Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › スワップ・乱交の体験談 › 見た目がお堅い人妻がスワッピング

2024-03-13 (Wed)

見た目がお堅い人妻がスワッピング

 先月ネットで知り合ったご夫婦とスワッピングしてきました。旦那さんが40歳で奥様は26歳の歳の差夫婦。奥様のアヤさんは旦那さんとしかしたことがないとのこと。

 こちらは昨年アプリで知り合ったセフレの恵を連れていきました。恵は23歳で、やたら会いたいと誘ってくる女でした。暇な時に会うことにしたら中々のデブス。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 ただ処女だったし初対面から従順だったので会ってすぐホテルでやって、そこからはセフレにしていました。

 旦那さんにはセフレであることを伝えましたが、オッケーとのことでお互いのパートナーの写真を交換。拒否られるかと思いきや、乗り気な旦那さん。

 一方アヤさんは眼鏡をかけてお堅い見た目。こんな人がスワッピングに参加するなんてと興奮しながら当日を待っていました。

 恵には俺以外に抱かれたら更にいい女になるからと説明した。俺が望むならとあっさり了承。待ち合わせ場所は某駐車場。教えられてた車の横に停めて挨拶。

 実物のアヤさんはロングスカートで清楚な感じだった。一方恵はトレーナーにジーンズ。恵を見るアヤさんの目は怪訝そうだった。

 旦那さんと集合時間を約束して、パートナーをお互いの車に乗せてそれぞれ発進。アヤさんは緊張してたので中々会話が続かなかったが、

 ホテルに入る前に、せっかくなら楽しくイチャイチャしたいとお願いし、向こうも頑張って会話をしてくれた。

 部屋に入り、シャワーに行こうとするアヤさんを引き留め立ったままキスをする。初っ端から舌を入れるのにビックリしたようだが、お構いなしにつづけると向こうも乗ってくれた。

 メガネで黒髪ロングのアヤさんがエロい顔になっていった。キスをやめ、自分で服を脱がせた。ゆっくり恥ずかしがりながら脱ぐアヤさんの身体を褒めながらそれを見守った。

 薄いピンクの下着だけつけたアヤさんをベッドに寝かせて、俺もパンツだけになって跨った。白い肌が綺麗でそれを褒めると顔を隠した。

 旦那しか知らないアヤさんを喜ばせたくて、おっぱいを愛撫しながら旦那の行為について質問した。中々答えてくれなかったが、やっと返ってきたのは優しい行為だということだった。

 それで方針転換し、強めにいじめてみた。音を立てて乳首を舐めて吸って、パンツの横から濡れ濡れだったまんこに中指でグリグリやってみた。

 痛がらず声を出して反応してくれてので、人差し指も入れてみた。少し痛がったが2本の指を荒めに出し入れすると音が出だした。

「やめて」と言いながら喘ぎ声がでかくなり、「あっあっあっ」と叫んだのち痙攣した。ハアハア言ってるアヤさんのパンツを脱がせて、おれも脱いでお互いの全裸になり、俺は寝転がった。

 アヤさんに舐めるように言い、アヤさんは俺の足の間で正座して顔を股間に近づけて咥え出した。咥えてるアヤさんに今度は口撃。

 さっき脱がせたパンツを見せて、アヤさんの愛液がベッタリ付いてることを指摘すると、顔を真っ赤にして「ごめんなさい」と言ってきた。

 途中で舐めるのをやめた罰だとして、69の体勢に。したことがないアヤさんは恐る恐る俺の顔の上にまんこを持って来た。

 見た目に反して剛毛なことを指摘しながら、クリを吸ってやると大きな声で反応してくれた。クリ付近を舐め、指で中を弄ってると俺のを舐めるのを放棄して感じてばかりに。

 我慢できなくなり、正常位から始めた。約束でゴムはつけた。旦那さんからのリクエストで欲しいと懇願させその様子をスマホで撮った。

 初っ端からガンガン突くと面白いようにイッた。座位が好きな俺は体勢を変えようとしたが力が入らないとアヤさんが言うので、そのまま正常位で続行。

 会って1時間でエッチしてることを指摘すると、ごめんなさいと言い出した。旦那のとどっちがいいかと聞くと、こっちとすぐ返答。嬉しくなり、最後はゴムを外して顔にかけた。

 メガネや黒髪に飛び散った。掃除しろと言ってハアハア言ってる口に突っ込むと涙目になりながら舐めていた。

 まだ時間があるので2人で風呂へ。先に俺のを洗わせることにしたが、そこでさっきの途中でフェラやめたことを思い出してお仕置き。ひざまづいて俺のを洗おうとするアヤさんの身体に小板かけてみた。

 なんとも言えない顔でこちらを見て、暖かいと言ったので筋金入りのMだと思った。乾かすのに時間がかかりそうだけどさすがに髪を洗わせた。

 洗ってから浴槽でイチャイチャして、脱衣所で身体を拭いている後ろから鏡で見えるようにして右手でまんこ、左手でおっぱいを愛撫した。

 よく見るようにと言うと、声出しながらちゃんと自分を直視していた。

 そのまま髪乾かさないでベッドへ行き、四つん這いにした。お尻含めて舐めてやる。汚いから嫌だと言いながらも感じてる様子。

 仰向けに寝かせて身体中をおっぱいを堪能した。キスマークもつけておいた。そして、風呂でいちゃつきながらずっと説得してた生での挿入に同意してくれたので、気が変わらないうちにバックで挿入。

 生で入れてることを耳元で囁きながら突いてるとさっきより乱れてくれた。バックをやめ、座位で再開。自ら腰振って気持ち良さそうなアヤさんへおっぱい舐めながら中に出していいかと聞いた。

 ダメと言うが、腰振りをやめない。出るよ?赤ちゃん出来るよ?と聞くとダメダメと顔を横にふるが相変わらず腰振ってる。

 本当に出そうになり、出ると言うと俺にしがみついてアヤさんは言葉にならない声を発した。そして俺は中で射精。アヤさんは痙攣しながら受け止めた。

 しがついてハアハア言ってるアヤさんにキスをすると、今度は向こうから舌を絡ませて来た。何度かしたあと、アヤさんが俺から離れた。アヤさんの足に精子が垂れていた。

 風呂でまた洗ってもらって今度はこっちも洗ってやった。時間が迫っていたのですぐに服を着る。髪を乾かす時間はなかった。

 車に戻り待ち合わせ場所へ向かう途中、アヤさんに言われて車を停めた。そしてアヤさんから抱きしめられキスをした。しばらくしたあと、待ち合わせ場所へ行くと旦那さんの車がもう停まっていた。

 今度は少し離れた場所に止めてアヤさんを降ろした。向こうからは恵がこちらへ来ていた。旦那さんから御礼と恵の動画が送られて来た。

 俺も要望の動画を送ってお礼をした。そしてお互いブロックした。恵は満足したようで途中で寝ていた。恵の部屋につき、詳しく聞いてみた。

 旦那さんは俺以上のSなようで、かなりキツイことをされていた。それでも恵もドMなので楽しめたようだが。

 旦那さんは奥様では立たなくなってしまったと聞いた。結婚して2年しか経ってないのにと。アヤさんには優しい行為しかしない旦那さんは、他の女ならドSに出来るようだった。

 相性はいいんだから上手くやって欲しいなと思った。まだ乾いていないアヤさんの髪や俺のつけたキスマークを見て、どういう反応したのかが気になる。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2024-03-13

Comments







非公開コメント