Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 主婦・人妻の体験談 › 町内会長夫婦にエロ犯されたHな体験談

2024-01-30 (Tue)

町内会長夫婦にエロ犯されたHな体験談

 57才主婦、更年期、閉経とつらい時期が終わりました、主人はその間の性行為はしていません、元々セックスなど50歳を境にありません、

 主人は淡泊なので私も余りセックスのは拘りませんでした。性欲も無い日々、近所の町内会長夫人京子さんは相談相手、60歳でも若々しく髪も染めていた若く感じます。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 更年期や性生活など女同士の会話が誤解を生んだみたいで、ある日、会長さんが来ました「今暇ですか?時間があればお話が」と家に誘われました。

 京子さんは留守みたいで、家に上がると「かみさんから、聞きましたよ、更年期で欲求不満らしいですね」と言う会長さん「いえ、違います私そんな事言っていません」と否定しました、

 でも会長さんは横に来て抱きよせて「大丈夫ですよ、奥さんの旦那さんはあまり興味がない?面倒といつも言っていましたから、まだまだ若いのにもったいない」と迫る会長さん

「私、帰ります」と席を立つと、手を引っ張られキスをされました、更年期後は性欲も無かったのに体が熱くなり、久々に濡れてきました、閉経後は無かったのですが、よく言う枯れマンコ?でした。

「困ります、止めて下さい」と言って止めない会長さんに裸にされました、会長さんも裸になって赤黒いペニスを入れられました。その時です、奥さんの京子さんが帰ってきました、

 離れる会長は焦る事も無く「おい、京子」と呼びました「えぇ」と思った瞬間、私達を見て「あら、あんた何やっているの?」と見ていました、

 すると会長は私の足を広げ「京子,律子さんのオマンコいやらしいよ、チ〇ポが欲しいって」と奧さんの前でセックスをしました。

「うちの主人、どう?好きなだけ遊んでね」と笑う京子さんに「おう。京子、お前も来なさい」とすると京子さんは裸になって私の横に「私の胸を触り舐め始めました。

「いやらしいわ、律子さんこんなに乳首を立てて』と「あなた、いっぱい出してあげて」と「良し。行くぞ」と、激しく腰を動かされて私は感じないと思っていましたが、悲しくも感じてしまい会長の出されました。

 主人以外初めてで何か全てを奪われたようでした。「律子さん、良かったでしょう?うちの主人はすごいのよ」すると「おい、京子こっちへ来い」と言ってセックスを始めました。

 初めて見る他人のセックスに理性がおかしくなり出た、茫然と見ていました。喘ぐ奧さんに夫婦の愛を感じました.終わると「奥さん、こっちへきて」と

「京子と遊んでやって下さい」と「律子さん、りっちゃん」とキスをされて初めて女性と触れ合いました、乳房や乳首、アソコを舐めた事、初めての事でお互い貝を合わせて気持ちいのも体験しました、

 そして、会長のペニスが私、そして京子さんとと「りっちゃんに、出してあげて」と京子さんのオッパイを舐められながら終わりました。その日は疲れて寝てしまいました。

↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2024-01-30

Comments







非公開コメント