Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 主婦・人妻の体験談 › 旦那のセックスしか知らなった私の不倫体験談

2023-12-30 (Sat)

旦那のセックスしか知らなった私の不倫体験談

 私は48歳、22歳で男性経験も無いまま会社の上司に求婚され結婚。すぐに二児の母親になりました。元々から旦那は淡泊の上に、数分で終わってしまい自分が満足すると背を向けて寝てしまうのです。

 そして子供を産むと旦那との営みも減りましたが、子育ても忙しかったのも有り。また旦那しか知らない私にとって、世間では、これが普通なのかと思っていました。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 当時35歳の時に、息子と同級生のお父さんМさんと地域の運動会で初めて出会い、Мさんが走っている姿を見た時に、身体中にビビビッと電流でも走ったような感覚になり、

 それからは毎日Мさんを思うようなりました。高校、大学と恋愛経験が少なくのなんとなく付き合ってただけで、旦那に求婚されるまでは男性経験も無かった私は、

 どんどんМさんに思いを募らせて、いつしか妄想するようになりました。しばらくして買い物で1人街に出掛けたとき偶然Мさんと出会った時は、私はこれが運命の人なんて勝手に思いМさんに声を掛けてしまいました。

 びっくりしているМさんに思い切って連絡先を聞きました。それからは毎日メールをして他愛無い会話から段々旦那の愚痴まで、聞いてもらいました。

 Мさんは丁寧に私からのメールを1通づつ必ず返信もくれて、私は更にМさんに魅かれてしまいました。

 思い切って私の方からデートに誘うと、お互い既婚者だからマズイのでは?それでも会いたいの?私はそれでも会いたいとお願いすると、Мさんは時間を作って会ってくれました。

 郊外の大きなショッピングセンターで待ち合わせして、Мさんの車は駐車場に停めて私の車でドライブに行きました。

 車の中で私の想いを伝えましたが、初めてのデートで流石に私からホテルに行こうなんて誘う事まではできず、またМさんは私には手を出さないで、ちゃんと帰しました。

 そんなМさんを見てて話しも楽しいし、紳士的だし何より一緒に時を過ごして、こんなにも幸せと感じてました。

 数回のデートでМさんはやっと私の手を握ってくれて、そしてしばらくした頃に信号待ちでМさんは私に軽くキスをしてくれました。

 Мさんは二人だけの場所に行こうか。と言われ私は頷くと、海の見えるホテルに車を入れてくれました。私は旦那ともこんな所に来たことも無く、全て初めての経験でした。

 部屋に入るとМさんからキスをされると、どんどん私の力が抜けてくるようでした。ベットに連れて行かれ優しく服を脱がされて、Мさんは全身にキスをしてくれて、

 私のアソコまで顔埋め舐めてくれました。そして私のアソコにМさんの指が入れられ、弄られているだけで旦那では経験した事が無い何度も何度も絶頂を味わってしまいました。

 そしてМさんのが私の中に入ってきた時は、更に快感の渦に巻き込まれ、数えきれないくらい絶頂を迎え本当に私は気が狂ってしまったのか?と錯覚するくらい喘ぎ叫んでいたようです。

 こんな経験を知ってしまった私は、中毒でもなってしまったかのように、家庭の目を盗んではМさんと逢いМさんの時間の許す限りМさんに抱かれました。

 抱かれたと言うより私の方からМさんに求めていました。Мさんを私に繋ぎ止めたくてМさんの奥さんとしてない事をしてみたいと言って、

 Мさんは奥さんとは普通のセックスしかした事が無い。と聞き奥さんにさせてもらえない事は私ならМさんに全てさせてあげる。と言うと、Мさんは私と一度で良いから生でしてみたい。

 必ず外に出すからと言うので私は生でさせてあげたら、Мさんとのセックスが更に気持ち良く逆に私が嵌ってしまって、私は基礎体温を毎日測り安全な日は生でしてもらい、中出しをしてもらいました。

 危険と思われる日は生で挿入してもらい、私の口に出してもらいました。いくら薄くても有るのと無いのは大違いで、Мさんのアレが私の中で直接触れ合い、私の中で擦られ子宮まで突かれたら、

 Мさんがイクまでに私は数えきれないくら毎回イカされて、旦那では一度も経験した事のない快楽に、私はどんどんМさんに嵌まり私は独身の時から貯金も有ったのでМさんには欲しい物は買ってあげる。

 と言いましたが、お金もらったり買ってもらったりしたら悪いし、〇美に貢いでもらうのは〇美が商売女に見えてしまうから嫌だよ。と言われМさんの奥さんとしてなかった事を自ら喜んでするようにしました。

 〇美の陰毛も剃ってツルツルにしたいと言えば剃らせてあげたし、お尻の穴もした事が無いと聞くと受入れてあげました。

 会えない日に〇美のアソコが見たいと言われたら、家族に隠れてスマホで写真を撮影すぐにМさんに送ってあげたりとかしました。

 またМさんに会えない時に、自分を慰めるようにМさんのサイズに近い電動のオモチャも通販で買い、自分の行為をМさんに送ったりしてました。

 そんなМさんとの関係も、10年が過ぎたころ急にМさんから連絡が来なくなり、毎日泣き続け精神的に私は鬱状態になり家で引きこもる日々が続きました。

 そして様子のおかしい私を旦那は疑い、調べられて自宅に隠していた大人のオモチャもみつかり、普段Мさんからはメッセージや画像は消したほうが良いと言われてたので、

 メッセージは無いのですが携帯の画像が1枚消し忘れがみつかり、そこから陰毛も剃っているのもみつかってしまいました。

 どんなに追及されましたが、相手がМさんだった事は言いませんでした。とちらにしても不貞行為だけは逃れられず旦那には離婚されました。

 実家に一時的に戻るも両親からも絶縁され、アパートをみつけて実家を出ました。それから暫くして精神的にも少しだけ落ち着いた頃に、

 Мさんと同じ町内会の友人と連絡を取るようになってから、Мさんが事故で亡くなってたのを聞きました。

 友人は私とМさんとの関係は知らなかったので、根ほり聞く事はできませんが、だいたい連絡が来なくなった頃のようです。

 その後、またМさんを思い泣きましたが、もうМさんは戻らないのです。やっとМさんの死を受入れられるようになったのですが一生Мさんみたいな方と出会えないと思います。

 やっと子供の養育費も今年で払い終えました。Мさんとの想い出は忘れないと思います。新たな一歩を踏み出すのに今回ここで吐き出して頂きました。

↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2023-12-30

Comments







非公開コメント