Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 学生の体験談 › 童貞卒業のH相手は定食屋の女将さん

2023-12-19 (Tue)

童貞卒業のH相手は定食屋の女将さん

 大学生時代、アパートに独り暮らしで、料理はあまり出来なかったので、近くの昔ながらの定食屋にお世話になってました。

 一番安いのだと500円で、学生さんだからとご飯はいつも大盛りにしてくれました。土日は時間あるし、なるべく自炊して、あとは定休日以外通ってた感じでしたが、


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 日曜の夜、ちょっと用事で出掛けてて、夜にお邪魔すると、他に客は居らず、大将が客席で一杯やりながら野球を観ている状態。

 女将さんが作ってくれ、食べてると、いろいろ雑談になり、何かの話題きっかけに、私の童貞卒業させたろかとなり、女将さんが相手してくれました。

 大将のゴリ押しで、女将は少しイヤイヤな感じでしたが、いざ挿入になると優しく導いてくれて、言われるがままに腰を動かすと、感じてくれ、中で射精も。

 無事に済みましたが、大将も興奮してか、私に続けて入れてました。

 それから大学卒業するまで、ちょくちょくお世話になり、卒業してから地元に戻ってからも、年1~2回遊びに行っては、女将さんとヤラせてもらいました。

 女将さんも、私くらいの元気なチ〇ポはいいわと気に入ってくれ、大将は俺はそこまで精力持たないから、好きに使ってくれと、公認で性処理の相手にさせてもらいました。

 ただ、仕事が忙しくなり、地元で付き合う人が出来たり、コロナ禍で移動も控えてたので、10年くらいご無沙汰してました。

 先月、たまたま、大学近くに用事があって、店に行くと、全く別の店になってて、店員さんに話を聞いたら、よそから来た方で分からないとのことで、

 女将さんに直接電話すると、昨年夏頃に大将がくも膜下出血で倒れ、一命は取り留めたものの半身不随になり、介護施設に入ったのと、女将さんだけじゃ店の切り盛りは無理だし、もう歳だから閉めたとのことでした。

 今から行っていいか?と聞いたら、大丈夫とのことで、自宅に伺いました。いろいろ気苦労があってか、随分やつれていましたが、話しを聞いた後に私は女将を抱き寄せ、キスしました。

 女将は「もう無茶苦茶にして」と言って、全てを受け入れる姿勢に。着衣のまま、1回目を女将の中に注ぎ込みました。

 女将は、久しぶりの男根だそうで、しっかり中で受け止め、涙を流しながら嗚咽を上げていました。その日は面会が終わってたので、家に泊めてもらい、一晩女将を愛してやりました。

 翌日、大将の見舞いに行きましたが、動きはぎこちないものの、まだもうろくしてないようで、女将にしゃぶってるとこ見せてくれよと言って、個室内で披露させました。

 結局、立ちバックで中出しするとこまで見せて、「元気出たよ」と嬉し気な感じでした。

 我々もまだまだ名残遅くて、私の帰りの電車の時間まで、駅近くのラブホでハメて、女将の中と口に1発ずつ出させてもらって、またお盆終わって、残りの休みの日に来るわと言って別れました。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2023-12-19

Comments







非公開コメント