Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 不倫の体験談 › 不倫相手の攻めが凄くて虜になったHな告白

2023-11-03 (Fri)

不倫相手の攻めが凄くて虜になったHな告白

 主人とのセックスで一度だって満足した事はなく、私はパート先で男性を誘ってはセックスをして、欲求不満を解消しています。私は今年で42歳に成り決して美人でもなく、スタイルも良くないし服のセンスも悪いです。

 黒縁メガネを掛け化粧もほとんどしないので中々、男性に誘われる事が無いので自分から良いより誘いますが若い男性は無理ですね。会社で60歳の定年まじかの男性を誘ってみました。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 するとその男性は私に誘われてよっぽど嬉しかったのか、喜んで私の誘いに乗りました。仕事帰りにカフェでお茶を飲みいろいろ話をした後、私からその男性をホテルに行こうと誘うと、

 最初は驚いていましたが直ぐにうれしそうな顔をして二人でラブホテルに入りました。私先にシャワー浴びて部屋に戻り彼がシャワーに行って、戻ってきてベッドに来て私を抱きしめてキスしたのですが、

 無茶苦茶キスが上手で私はキスだけで感じてしまい、彼はキスしながら私の胸を揉んで乳首を摩ったり、指で挟んだりと女の弱い所を熟知しています。

 そして、自分でもマンコが濡れてるのが分かっていましたが、彼は私の足を広げて舌でクリトリスを転がせたり吸ったりと攻めてきます。

 私は今までにない気もち良さで声を上げていました。彼はマンコを舐めながら指を穴にれて出し入れします。ゆっくり出し入れしたり早くしたりと、私は今までにない快感で変な感覚に成り体中が痙攣して、

 これがイクってことなんだと思い完全に彼にイカされました。そしてもうやめてと言ったのですが彼は指を二本入れて、私を攻め立て私は初めて潮まで噴きました。

 暫くぐったりと休んでた私に彼はまたキスし、そして私の手を持っていきチンポを握らせられましたが、無茶苦茶太くて長く驚きましたが、彼は私にフェラするよう口に持っていかせてフェラさせられました。

 カリが無茶苦茶太くて、咥えるのがやっとで私は必至で咥えフェラを続けてると、彼は口からチンポを離させ私の足を広げてマンコに押し当て一気に入れてきました。

 私はマンコが裂けるのかと思うぐらいチンポがめり込んで来て、あとは彼の性欲の強さに何度もいかされて、そしてバックから子宮に当るぐらい突かれてそのまま中に射精されました。

 私はもう何が何だか分からないぐらい興奮と絶頂感に、ベッドで倒れ込んでいました。暫くすると彼は優しくキスしてきて本当に幸せな気分でした。

 家に帰ったのは夜中でしたが主人はもう寝ていました。私は布団に入ってからも彼とのセックスが余韻が残り、もっとしたいと言う気持ちでいっぱいでした。

 その日以来私から彼を誘ってホテルで攻めてもらってます。妊娠はしないと思い毎回中に出してもらっています。もう私は彼なしでは生きていけない思いです。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2023-11-03

Comments







非公開コメント