Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › おじさんの体験談 › 保育園の先生と10年不倫をしていたHな体験談

2023-11-01 (Wed)

保育園の先生と10年不倫をしていたHな体験談

 相手の女は現在34歳で俺は今54歳。今から十年前に俺の子供が入園してた。保育園の先生だった。顔は美人ではないが俺好みの巨乳でFカップ、男もいなそうで処女だなと確信していた。

 その先生の名前は啓子さんと言って何度も誘うが、さすがに簡単にはいかなくて。啓子さんが帰る道で待ち伏せして偶然に出会ったふりをして声を掛け、


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 そん事を半年も続けてようやく飯を食いに行く事に成った。予約してるフレンチに店に連れて行くと、大喜びの啓子さんはお酒も進み店を出るころには足元もフラフラ。

 俺は車をラブホに走らせ駐車場に着くと、彼女を連れて部屋に入ると彼女は俺に私男性と経験ないのでと言うので、俺は彼女に大丈夫俺が教えてあげると言い、彼女と一緒に風呂に入った。

 服を脱ぐと胸は大きくて張りがあり、マンコは毛深くて剛毛。身体を洗って彼女にキスすると彼女のおぼつかないキスに興奮、俺那チンポを彼女に握らせるとチンポを扱きだしたが、

 皮が裂けるのかという位強く彼女に、こうしてゆっくりと擦るんだよと教えたら言われた通りにチンポを扱いていた。そして口にチンポをもっていき咥えさせると、初めてにしては上手で俺は唇で使ってチンポを扱くと教えると、

 彼女のフェラは初めてにしては完璧でフェラを続けた。俺は彼女の胸を揉みながら腰も振っていると、絶頂に達し、彼女の口の中に射精すると彼女は驚いたようで、チンポを口から離し俺の精子を吐き出していた。

 彼女は怒るかと思ってたら、彼女の口からごめんなさい急に出されてびっくりしたからと言って謝ってきた。この後、彼女とベッドに入りキスしたり胸を揉んで乳首を舐めたり、そして剛毛のマンコをクンニして、

 彼女を興奮させ最初は指をマンコに入れてほぐし、ヌルヌルに成ったマンコに俺はチンポに唾をたっぷりと付けて穴に宛がい、ゆっくりと入れていき奥までぶち込んだ瞬間、

 彼女は痛いと言って俺の腕を握りしめ、俺は彼女に大丈夫と言いながらもゆっくり腰を動かした。

 彼女は痛がってたが、暫く腰を振ってると痛みがなくなったのか声を出し始め興奮していた。俺は彼女を見ながら腰を振るのを速めてると、彼女の声は一層激しくなり俺も限界が来てそのまま彼女の中に射精すると、

 彼女はイッタのか体中を痙攣させていた。チンポを抜くと彼女のマンコからは俺の出した精子と血が滲んでて嫌らしい光景だった。

 この日以来毎日のようにあっては車の中でフェラさせて、口内射精を覚えさせてゴックンまでさせるようになり、休みの日はホテルでセックスを楽しんでいる。こんな事が10年も続いている。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2023-11-01

Comments







非公開コメント