Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 会社員の体験談 › 使い回された年上美人妻だけど・・

2023-10-25 (Wed)

使い回された年上美人妻だけど・・

 私は女にモテたことが一度もありません。初体験は大学三年の21歳の時、相手は飲み潰れて寝てしまったカラオケスナックのママ53歳。

 30歳のチーママと一緒に抱えられてママのマンションに連れ込まれ、下半身を露出されて扱かれ、勃起したところを騎乗位で53歳の熟マンで生ハメ、射精と同時に目が覚めて???となりました。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 その一部始終はチーママがデジカメの動画モードのフルハイビジョンで撮影されて脅され、卒業するまで、ママとチーママのおちんぽ奴隷になっていました。

 カラオケスナックの閉店後、常連さんの前でオナニー射精ショーをさせられました。新聞紙の上に座り、ママに背後から扱かれてギンギンにさせられ、我慢汁ダラダラで放置、

「さあ、ここからは自分で扱いて出しなさい。でも、私がいいって言ってから出すのよ。」と言われて、常連客の前でシコシコ、ママを見ると首を振られ、出そうになって手を離すと、

 続けろと言われてシコシコ、もう、血管が浮き出てビクビクしてて、暴発寸前でした。でも、ママは首を縦に振ってくれず、セルフ寸止めという悲しい状態に置かれました。

 やっと許可hが出て、新聞紙の上にビュビュビュビューーーッと勢いよく射精、「まーた、よくこんなに精液が出るもんだ。毎日射精の事しか考えてないんだろうなあ・・・」と蔑まれました。

 大学を卒業して就職してからは、女っ気ゼロでアラサーの28歳を迎え、焦って婚活を始めました。私は非モテでしたが、その地方ではそこそこの地元企業でしたから、すぐに何人かマッチングされました。

 その女性たちは美人でしたが、全員年上の三十路でした。初めは都市使途をと思っていましたが、29歳になった時、コーディネーターから、「20代の女性は、婚活しなくても若さだけでお相手が見つかるんです。

 私がマッチングした女性は、微塵で、若い頃にイケメンにモテまくっていた方々です。でも、アラサーになって売れ残って焦った方々です。」と言って、それ以上は言わなくても分かりますよね?という表情をされました。

 私は、マッチングされた女性のうち、見た目が最も私好みの竹内由恵アナ似の女性とデートしてみました。彼女は3歳年上の32歳、外見は可愛い系の美人で、三十路には見えませんでした。

 若い頃はさぞモテたんだろうな・・・と思いながらも、これだけ美人なら、年上でもいいかと思うようになりました。結婚前提でお付き合いすることをコーディネーターに伝え、今後のマッチングを止めてもらいました。

 そして、7年ぶり3人目の女性体験、彼女の裸は美しく、アソコは、53歳のママほどドドメ色ではありませんでしたが、チーママよりは使い古された感じがしました。

 この人が、美人と結婚できる最後のチャンスと知りながら、若い時に色んなイケメンに食い尽くされたオマンコに射精して、子作りするのかと思うと悔しくなりました。

 しかも、私と初めてセックスした時、「中には出さないでね、」と言って、生挿入をさせてくれましたが、裏を返せば、何人ものイケメンに生挿入させてたということです。

 更に、「今日は安全な日だから、中に出してもいいわよ。」と言われましたから、彼女のオマンコには、何人ものイケメンの精液が射精されたということになります。

 何人ものイケメンのペニスをおしゃぶりした唇でキスして、何人ものイケメンの精液が沁み込んだオマンコを引き取らなければ結婚できないなんて、まるで私は残飯処理だと思いました。

 でも、コーディネーターから言われたことを思い出しました。イケメンに生まれてこなかったら、モテるのは難しいのが世の中です。

 あなたは、ブサメンじゃないからまだマシです。ブサメンだと、大企業の社員か、若しくは公務員でもないと、何人ものイケメンが使い古した三十路中古美人を下賜されることもなく、一生独身で終わります。

 いいですか、男性の生涯未婚率は現在20%、5人に1人もいるのに、これからますます上がるんですよ。あなたは、大企業じゃなく、地方では名のある企業の社員ですが、

 ブサメンではないから美人の三十路さんと付き合えるんですよ。良いじゃないですか、たくさんのイケメンの使い古しでも、美人なんだから。

 全くもって、おっしゃる通りでしたから、私h30歳で33歳の妻と結婚しました。案の定、年上だけれど、奥さん美人だねと言われるのは、気持ちがいいものです。

 新婚時代は、私よりも圧倒的に豊富な生体kンの持ち主にリードされての性生活が情けなかったですが、大学時代の屈辱を思えば、しのげました。

 でも、妻とセックスしているとき、もっと幼さが残っていた頃の妻のピンクだったオマンコを舐め、乳房を揉みしだき、オマンコの中を生ペニスで掻き回して、それを妻は悦んで喘ぎ乱れたことを思ってしまいました。

 妻をクンニして紫色に変色したビラビラを見ると、何本の生ペニスがこの穴に挿し込まれ、何発の精液が流し込まれたのか、思いを馳せました。

 安全日の中出しセックスの後に妻とラブホを出て、街を歩いていた時、中出し精液が内股に垂れてきて、電車に乗る前にトイレで夫尾てきたことを思い出しました。

 電車に乗った妻の内股に残った精液の匂いに気付いた人もいたんじゃないかと思いました。つまりそれは、 私だけじゃなく、歴代のイケメンとの安全日にも、同じことがあったということです。

 若くて可愛い頃の妻が、中出し精液の匂いをプンプンさせて電車に乗っていた事実・・・凹みました。現在結婚して5年、子供も生まれて、妻はアラフォー38歳ですが、今も可愛い系で奇麗です。

 先日、同期が集まる小人数な飲み会があったのですが、男5人、女2人、7人の同期のうち、女は2人とも既婚でしたが、男は5人中2人が独身、コーディネーターの言ったことは現実なんだと思いました。

 それに、35歳独身の彼らは、結婚相手は20代じゃないと絶対ダメなどと言っていて、残飯処理組にいることを理解していないんだなと感じました。

 しかも、男の同期で、結婚が30歳だった私が最も早い結婚でした。だから私は、たくさんのイケメンに使い古された残飯三十路だけれど、奇麗な妻と結婚できたことを良かったと思うようになりました。

 コーディネーターさん、ありがとうございました。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2023-10-25

Comments







非公開コメント