Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 出会い系の体験談 › 痙攣でさらに閉まるオマンコを堪能したHな体験談

2023-10-20 (Fri)

痙攣でさらに閉まるオマンコを堪能したHな体験談

 出会いは特殊なので身ばれ対策のため省略。あるサイトでお互い一目惚れ、連絡先交換して月2回ほど会ってる。♂30代 中肉中背筋肉ないけど、股間だけはマッチョ♀40代 スリムだけど程よい肉付き。

 事前にコスプレしてほしいとお願いし承諾が得られたので購入。何が一番恥ずかしいか考えセーラー服を選択しました。着替え中は恥ずかしいを連呼するもまんざらでもない顔をしていて、顔を写さない前提で撮影会。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 連射しながらスカート捲ったり、胸はだけさせたり、M字になってもらいパンチラ、前かがみパンチラ、真下からのパンチラベットで横になってもらいまたパンチラポーズ。

 下着を脱がせマンチラ撮影しようとしたら怒られ襲われエッチ開始。スマホも取り上げられて部屋も暗くされてコスプレの意味が・・・彼女がホテルの照明調節中に四つん這いなので、スカートを捲くってクンニしてあげます。

 もう彼女のアソコはトロトロになっていて塩味たっぷり、スカート捲くって舐めるのも良いがスカートに頭突っ込んで舐めるのも通なので、仰向けになった自分の顔にアソコを押し付けさせて顔面騎乗位。

 欲しいと言わせるまでが真のクンニスト、欲しいと言われたらいぢわるしないのが正義・・・挿入はゆっくり時間をかけて焦らします。

 彼女は奥が好きなので、当たった瞬間の顔を見たいがために焦らします。何度か軽く接触する頃になると彼女の方から腰を動かしてきて求めてきますが、ゆっくりピストンし続けて焦らします。

 正常位からたすきがけ(抱きしめる)に移行し、奥へ押し付けると彼女の顎がくいっと上がり嬉しい表情をします。

 奥に押し付けられるだけでイク彼女。大きくピストンした際の衝撃と刺激でイクのが止まらなくなりますが、エッチは始まったばかりなので止めるつもりはありません。

「ん”も”いや”~」と濁点が付く喘ぎになるとちょっと休憩。彼女は側位で休憩しつつ、自分は股間をピクピク動かして刺激してあげると、「いやーん」と続行OKのサイン(違う)

 側位でピストンしていると自然と寝バックになるので、好きな体位だと思いたくさん突いてあげます。後ろ姿は立派なJK!興奮は加速します。

 ふと寝バックのまま体重をかけ両手を押さえつけて、耳元で囁きます。
「この状況わかる?○○ちゃん犯されてるよ。」
『・・・うん』コクリ

「変態にJKコスさせられて、マンコ使われちゃってるよ」
『・・・うん』コクリ
「身動き出来ないし、中出しされるまで終わらないよ」

 と、性処理道具的な発言をすると痙攣が始まり、穴もキュッキュッと締め付けてきて思わず中出し完了です。痙攣が止まらず事件になりかけましたが、同時にレイプごっこに嵌った彼女です。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2023-10-20

Comments







非公開コメント