Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › レイプの現実は恐怖感でパニックだと思う

2023-10-02 (Mon)

レイプの現実は恐怖感でパニックだと思う

 男がこの場所に投稿して悪いが、現実のレイプはそんなものじゃない、恐怖と苦痛だけじゃない、処置しない限り間違いなく妊娠する。

 参考にまで、俺は女に恐怖と痛みを抱かせながら犯るのが快感で、30代~40代までが女だとして見て襲う、まず玄関で回覧板だとか言えばドアは開けてくれる、


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 そしたらサッと家の中に入る、奥に逃げながら大声を出そうとする女の身体をつかまえて溝落ち辺りにパンチを入れる、女は声も出ないくらいのたうち回り苦しむ、

 そして口に詰め物を入れて、後ろ手に縛り女に恐怖心をあおる言葉を浴びせ叫ばないようにする、足は暴れて蹴られないよう、足首を後ろ手とつなぐ、口の詰め物が取れないよう猿轡を忘れない!、

 まず、スカートだろうがスボンは関係なく破りちぎる、素速くオマンコに唾をぶっかけブチ込み腰を突く、自身も女のオマンコを見て興奮しちゃってて、2分も突いてりゃあ射精する、

 オマンコにブチ込んだ時点で女は抵抗やめる、中に入れたまま更に上着の全て剥ぎ取り、乳房わしづかみしながら腰を回すと、少し縮みかけたチンボが再び硬くなる、一度抜いてオマンコをまさぐる、

 エラを指で掴んで引っ張てみる、女は痛いのか腰を引いて俺の指から逃げようとする、更にグリグリ回しながら遊ぶ、エラをつまんだままオマンコに指四本をネジ込ませまさぐる、

 俺、この時握り拳を細くして手首辺まで押込みグリグリ!!、女、これには堪らず全身を振って逃げようとしたが、俺はそんな事にかまわずパンダグラフ状態になるよう膝で押さえつけ更にグリグリしてやった、

 縛られながら何か叫んでる事は解るがかまわず拳の出し入れも数回くり返しやめた、入口がパックリ開いてからゆっくり閉じた、又、チンボをぶち込むが締まりが悪い、

 女が一番感じるサネの上側に生えてるマン毛を引っ張ると苦痛で女が逃げ腰に、その瞬間、膣が俺のチンボをギュッと締付けてきた、堪らないオマンコの感触、射精する時もマン毛を引っ張りながら果てる、

 強姦レイプでなければ味わえない究極の快楽!、堪えれない。女の非れもない汚れた部分に縛られた裸体を、口封じにスマホじゃなくデジカメで録り、俺が去った後、女が縛りを外せるようにして来た。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2023-10-02

Comments







非公開コメント