Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 知り合いとの体験談 › 助けて頂いた代金は私の体で払ったHな体験談

2023-09-18 (Mon)

助けて頂いた代金は私の体で払ったHな体験談

 私は高校生の時、夢がないので得意分野で志望校を選びました。模試でD判定だったので最悪地元のB判定の大学に進学でしたが運良くD判定の大学に合格しました。

 しかし得意分野とはいえ、大学の内容は難しく1年の後期には基礎の講義を受けさせられました。(必修科目の単位はなんとか取りました)2年になると更に難しくなり、このままでは必修科目の単位を落とすかもしれなくなりました。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 そこを彼氏が助けてくれました。彼氏は同級生で同じ学科の成績優秀者で、私が理解できるまで教えてくれて単位も取れました。
「おかげで単位取れたよ、ありがとう」
「御礼に教育費払ってもらうかな」
「いくら?」
「体で払ってよ」

 その時が私の処女卒業で彼氏は避妊せず生で中出ししてきました。運良く妊娠はしませんでしたが「こんなに痛いんだ、これからはピル飲まないと」と思いエッチは控えめにしようと思いました。

 しかしまた必修科目の単位が危なくなりました。内容はプログラムを作って印刷して提出でした。私はパソコンの操作が皆んなほど理解できてなくやる前から不可能と思いました。

 結局彼氏に6つ全部作ってもらい単位も取りました。また生の中出しですが彼氏が「6つだから6回ね」と言いました。流石に連続6回はできないので朝、昼、夜の3回に分けて2回づつやりました。

 1日に6回も中出しされたのでマンコが壊れそうでした。2年後期からは特に危ない講義はなく卒業式後の学科の打ち上げの後に、彼氏の精液が出なくなるまでやりました。

「そのうちまた連絡するね」彼氏はそう言って私は実家に帰りましたが連絡がなく自然消滅しました。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2023-09-18

Comments







非公開コメント