Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 人妻・不倫の体験談 › 若い俺が性癖が最低だったのを体験をした話

2023-07-21 (Fri)

若い俺が性癖が最低だったのを体験をした話

 高校1年の時にバイト先の社員と。当時42って言ってた。胸はないけどスレンダーで、それなりに整っている顔で、当時の俺にとっては母親と同世代のおばさんではあったけど、それでも美人だと思った。

 ただ、性格が最悪。俺のことは「おい」か「そこの」か「お前」呼び。俺のせいじゃなくても仕事にミスがあると「あーあー、バイトに任せた私が悪かったわ、はいはい」みたいなことを普通に言う。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 こいつに、飲みに誘われた。「来なかったらクビなお前」と言われて、そんなこと出来る権限なんてないんだけど、当時の俺はそんなことわからず、怯えて言われるまま行った。

 飲み慣れない酒で目が周り、気がつくとホテル。正確には、何枚か写真みたいには覚えている。ホテルにいく途中のコンビニとか、ホテルの廊下とか。酔って記憶があいまいな時のあれ。

 で、アルコールが分解されたのか、急に目を覚ますと、その女が裸で缶ビール飲みながら携帯いじってた。大丈夫?のひと言もなく「写真、撮っちゃった」と、俺に携帯を見せる。俺の全裸。勃起してる。ケツの穴まで写っているのもあった。

 その後は、もう怖くて怖くて、言われるまましたよ。土下座して、女の足の指舐めさせられて。オナニーさせられて、それを動画に撮られたりもした。「お前、もう私の奴隷な」と言われた。女のマンコも舐めさせられた。

 正直、生まれて初めて女の裸を見たし、触ったし、舐めたしで、勃起したよ。でも同じくらい、怖くて、これからどうなるんだろうっ不安で仕方がなかった。

「お前童貞なんだろ?」
「ちゃんと舐めて私が濡れたら、入れさせてあげるよ」
「後ろにも舌入れて舐めなさい」

 とか、あとはまた土下座しておしっこ飲ませてくださいと言わされて、口の中にされたりもした。最後は女の中に出した。出させられた、といった方がいいかもしれない。

「出したいだろ?」
「出したかったら、私のこと口説いてみれば?好きとか愛してるとか、ほら、言いなさい」これも言われるままに

「好きです」
「付き合ってください」
「愛しています」
「結婚してください」と言った。挿入して腰振りながら、童貞なのに。


 惨めだった、でも怖くて、途中で勃起しなくなったら何されるか不安で、とにかく勃起し続けなきゃって、そればっかり考えていた。中に出すと、しばらく女は動かなかったんだけど、急に起き上がって、俺にキスしてきた。

 そのまま俺の手を引っ張って、お風呂場に。俺の体を女が手と体を使って洗いながら、「すごかったね」とか「初めてとは思えないくらい上手」とか「可愛いし、かっこいいよね」とか、一転して俺のことを褒め始めた。

 なぜか俺は泣いてしまい、女は俺の顔を抱き抱える様にして「泣かないの、ね」と優しく頭を撫でた。もう俺の頭は混乱していて、でも涙は止まらず、なのにまた勃起して、それに気づいた女が今度は口でしはじめた。

 でもなかなかいけず、最後は「自分でしてご覧」と、オナニーさせられた。でも優しく、キスしてきたり、乳首を触ってきたりして、出した後はまた口に含んで舐めとったりもしてくれた。

 ホテルを出てすぐ「写真は、誰かに言ったら、わかるよね」「今回だけ、忘れなさい」と言われて、女はスタスタと行ってしまった。翌日も、どうしたらいいのかわからないままバイトに行くと、普通に「お前」と呼ばれて仕事させられた。

 数ヶ月後に女は退職。結局その1回だけで、結果から見れば俺は美熟女で童貞喪失したって話なんだけど、それ以来、性癖は完全に歪んだ。S熟女に調教されて、最後は甘えさせてもらいながらオナニーしないといけなくなった。

 彼女が出来てもそんなお願いできるはずもなく、風俗で金がかかる。週一で16k。あと結婚は無理だろうな俺。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2023-07-21

Comments







非公開コメント