Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 人妻・不倫の体験談 › 妻に求めても断られるジレンマに向かった不倫

2023-06-20 (Tue)

妻に求めても断られるジレンマに向かった不倫

 もう2年前の事だ、12年続いた不倫妻が旦那と離婚し実家に帰った。しかし今も連絡は取り合っていて時々会う。当然会えばセックスする。当初私、30代半ば子供2人、彼女は1つ年下子供1人。

 当時私は妻とはほぼレスだった。コンドーさん1箱が1年あるくらい。妻は出産後の体調が悪く子供たちが気づくから嫌、したくない。挙句、いい歳して気持ち悪い苦痛だと言われ、私は、1人マス夫となっていた。何回となく妻に求めたが変わらなかった。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 そんな時仕事関係で彼女と出会う。仕事の相談で何回か会ううち意気投合。当然だが仕事的には御法度だ。しかしレスの私は二度とない出会いに飛びついた。

 彼女は旦那とうまくいってなかった。妻を見下げ、養ってやってる的な物言いが嫌いだと言ってた。まぁ価値観の相違かな?その後彼女とは、土日の昼から密会を続ける。

 最初はゴム避妊、または外出ししていた。ある時、騎乗でしていると気持ち良すぎて全部中出ししてしまった。彼女は「中に出したの?ホントにだしたの?」と言い、私は「ゴメン、気持ち良すぎて中に全部出した。」

 彼女は「妊娠しにくい体質だから危険日以外は大丈夫かな?」といい、男根を引き抜くとマ○コから、精液が垂れてきた。彼女は、少し萎えそうな私の男根をシゴキ直し再挿入、

 意を決したように「もう、いっぱい出していいから。私の体が気持ちいいんだったら沢山出して。気がすむまで出して」と言い激しく腰をグラインドし始める。私はたまらず2回目も彼女の中で果てた。

 それからは、念のため1回目は生外出し、2回目、3回目生中出しがルーティンだった。外出しして、そのまま2回目中出ししてるからあまり意味ないかもしれないけど妊娠しなくて良かった。

 1年100回近くデート、毎回2、3回射精する。12年で通算、3000発以上射精させてもらった。彼女は第一印象大人しい控えめな感じだったが、ベットでの乱れかたはすごかった。

 旦那は学生時代からの付き合いで結婚、旦那が初めての男。お互い淡白で、はしたないことはできない的な考えだったみたいで、フェラも経験ない。

 初々しい他人妻に私の男根は毎回ギンギンになり、フェラも亀頭周辺、カリ首、先っちょ、乳首責めなど、私の感じるツボを教え仕込んでいった。

 ある時「私の身体はもう貴方だけのものだから気がすむまで自由にしていいよ」との彼女の言葉、私はそのとおり毎回満足するまで挿入、入れまくりの出しまくりで、2~3時間中出ししてはハメ続ける。

 お互い結合部は、愛液と精液が混ざり合って陰毛と擦れ合う事で、泡立ちクリームみたいになる。毎回男根が勃たなくなるまでセックスした。こんなセックス忘れられるはずもなく、今でも時々会う。

 年齢も上がって妊娠の危険性もなくなってきているので、いまは全部中出ししている。実家が遠いのと、コロナでなかなか会えないのが残念。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2023-06-20

Comments







非公開コメント