Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 不倫の体験談 › 工場の女ボスには逆らえずズルズルと

2023-06-14 (Wed)

工場の女ボスには逆らえずズルズルと

 工場で働ている31歳になる、ちえみといいます。夫と小学生の息子と3人暮らしで、夫は会社が倒産して無職なんです。ですから生活は大変なんですよね。わたしの工場で働いている54歳になる女性がいるんですが、

 男の社員よりも工場では強い立場のいる女ボスなんですよ。ですから、おとなしいわたしにとっては、小さくなって怒らせないように気を使っているんです。その女ボスが正月の2日に家に遊びに来いって言われていました。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 わたしは、家でゆっくりしたかったのですが女ボスの家におじゃましたんです。女ボスは、わたしが来たことにとてもよろこんでいたんです。おせちを食べてお酒もすすめられました。

 10分程するとそこに、工場の部長がやってきたのです。部長と女ボスはできているっていう噂があったので、「やっぱりできているのかなあ?」って思いました。

 部長は工場には月に2回程しか来られないのですが、来られるときは、わたしの場所まで来て、仕事の事をいろいろと聞かれるのです。誰もいないときなんか、お尻を触ったりするんですよ。

 わたしは作り笑いしながら、いやだな-って感じていました。部長は、「大人だけども お年玉をあげよう」って言われて、3万円をわたしたちにくれたのです。

 わたしは「こんな大金わるいですよ」って言うと女ボスは「部長さんはお金持ちなんだよ、せっかくだからいただくんだよ」 実はわたしもお金を見て喉から手がでるほど欲しいと思ったので、

 どけざして「ありがとうございます、たすかります」って言ったのです。部長はニヤニヤしながら頷いていましたね。3人でおせちとお酒を飲んでいたのです。

 女ボスは「じゃあ、お風呂のお湯もあったまったし3人でお風呂に入ろうか?」って言うんです、「部長さんは、ちえみの事を
たいそうお気に入りみたいだし、ちえみは乳も尻も大きいしね、お尻を触られてよろこんでいるんだって、このスケベ女」

 わたしは、「帰ります」って答えると 部長は「いいじゃないかお正月だしお風呂に入るだけだから、なにもしないからね」わたしはお金ももらったし 断ると返さなければならないと思い 首をたてにふったのです。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2023-06-14

Comments







非公開コメント