Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 社会人の体験談 › お前の嫁さんとやったことあると・・

2023-03-27 (Mon)

お前の嫁さんとやったことあると・・

 まだ自分が学生の頃、自分とは違う大学に通っていた友人から「テニスサークルの合宿に参加しないか?2泊3日の予定なんだけど」と誘われた事がある。

 関係のない自分が参加していいのか?と聞くと「実はヤリモクサークルで、実質活動自体はしていない、年に数回ペンションに泊まり女とヤルサークルだから参加して大丈夫」とのこと。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 聞きたいことは沢山あったが、すごく興味が沸いたので「ぜひ参加したい」と頼んでおいた。その後詳しい話を聞くと、大体以下の様な感じである。

1.参加人数はその時により変わるが概ね10人前後、男女比率は同じに調整する。
2.女の子にはヤリモクと伝えてあるので、そういう子を誘っている。
3.女の子の交通費、宿泊代、飲食代、交遊費は全額男持ち、参加男子でのワリカンとする。
4.コンドームは必ず着用。

 と、こんな感じであった。ちなみに、男子負担の金額は自分の分と合わせ1人当たり毎年8万~10万とかなり高額になるという。それでも魅力的な話だったので、バイトを頑張ることにして参加させてもらうことにした。

 そして合宿当日3台の車に別れペンションを目指した。参加人数は男4、女4の計8人。女の子は、ずばぬけて可愛い子は一人もいなかったが、ブスもいなかった、ごく普通の感じの子が4人。

 昔の話なので名前は正確に思い出せないがサオリ、ユミ、アキコ、カズエだかヨシエだか、そんな感じだっとと思う。適当に話もはずみ、昼間は近くのショッピングモールに行ったり川で遊んだり時間を潰した。

 ペンションは大部屋が2つで、男子4人女子4人に別れ泊まることになった。夕飯後それぞれ風呂に入り、男子の部屋に集まって持ち込んだアルコール類で飲み会となった。

 シモネタやくだらない話でそれぞれ盛り上がり、気が付けば1対1のペアになっていた、話通り女の子たちもこの後やられるのだろうと分かっているみたいであった。

 自分はユミという小柄な女の子とペアになっていた、聞けば別の短大の2年生だという。同じように違う学校から来ているとわかり一気に親しくなった。女の子の大部屋へ誘うと、すぐに付いてきた。

 どうやら自分たちが一番乗りのようであった。部屋に入り適当なベットで服を脱がせると意外におっぱいは大きかった。愛撫をし、濡れてきたのを確かめペニスを勢いよく挿し込んだ。

 ユミは「はんっ」みたいな喘ぎ声をだし悶えている。そんなころ、続々と違うペアたちが部屋に入ってきてそれぞれがベットでおっぱじめだした。部屋の中は喘ぎ声と女の匂いですごいことになっている。

 ユミに入れたまま、どうしても隣のベットが気になるという不思議な状況で各自楽しんでいる。しばらく腰をふり、コンドームの中に射精をしユミと周りを見ていたら、友人も終わったらしく女交換しようと言い出した。

 それもありなのか?と思い第2戦に突入。今度はサオリで、お互い1戦交えているためすでに濡れており、そのまま挿入できそうであった。愛撫も適当に挿入すると、サオリの穴はかなり下の方。

 人によって穴の位置もこんなに変わるのかと初めて知り楽しくなってきた。サオリとも楽しみ、結局翌日は残りの2人ともやり全員コンプリートしてしまった。

 穴の位置は本当に人それぞれで、女性の神秘を感じることができ有意義な合宿でした。ペンションのゴミ箱には精子の詰まったコンドームが20個近くも捨ててあり、きっとオーナーさんはビックリしたことでしょう。

 ちなみに金額は8万いかないくらいだったと記憶しています。関係のない話ですが、この後よほど穴の具合が良かったのか友人とサオリは付き合いだし結婚までします。

 今でも友人と飲むと冗談っぽく「俺、お前の嫁さんとやったことある」とからかうことがありますが、友人にしたら嫌でしょうね。

↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2023-03-27

Comments







非公開コメント