Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 学生の体験談 › 性処理には困らなかったメンヘラ性の体験談

2023-02-11 (Sat)

性処理には困らなかったメンヘラ性の体験談

 今から10年前の事になります。大学を卒業し就職したての頃に、学生時代からいつも遊んでた親友の圭二から、実は障害まではいかないんだけど、

 メンタルがかなりやられてる子と知り合ってハメまくってるから、お前もどうやと言われ興味本位で圭二のアパートに行くと、見た感じ19歳くらいの女の子がいて、


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 挨拶しても反応もなく目も泳いでいて、見るからにメンタルをやられてる感じでした。

 圭二がナオちゃん遊ぼかと言うと服を脱ぎ出しました。ブラは着けてなくパンティーも綿のキャラクターっぽいのを穿いていて、脱ぐとクロッチは黄色い染みが目に飛び込んで来た時は興奮しました。

 全裸になるとDカップくらいでアソコの毛も薄くワレメが見えて余計に興奮しましたが、この子とするのかと思うと躊躇する自分もいてマゴマゴしてると、

 圭二が俺はいつもしてるから、2時間くらいブラブラしてくるので、遠慮なく抱いてやってと言われ出て行きました。

 二人きりになると、いきなりナオちゃんが圭二と言いながら抱きついてきて正直ヒキましたが、いつもこんな感じで圭二としてるんやと思い相手が誰であれ圭二なんやと思ったのと、完全に重症のメンヘラなんだと思いました。

 とは言え裸の女に抱きつかれたので、こちらもすいが入りジーンズとパンツを脱ぐと、いきなりフェラされてビックリしましたが、圭二が仕込んだのか物凄く上手くフェラで逝きそうになるくらいでした。

 胸を揉み乳首を摘むとうーんと言う変な感じ方でマンコを触るとビックリするくらい濡れていました。マンコの匂いもキツくオシッコとマンコの匂いが混ざった匂いに最初萎えそうになりましたが、

 慣れてくるとエロい匂いに変わり布団に寝かせ足を開きマンコにチンポを突き刺すと、脚を絡めて抱きついてきて、圭二の連発にやる気も失せましたが、

 なかなかのマンコの持ち主で締まりも良くチンポに絡みつくマンコは最高で中出しは妊娠が心配なので、外に出そうとするといきなりチンポを咥えフェラしながら扱かれ我慢出来ず、

 そのままナオちゃんの口に出してしまうと、躊躇なくのんでくれたので、これも圭二が仕込んだのだと知りました。

 終わってナオちゃんに服を着せてる時に圭二が帰ってきて、どうやった?マンコなかなか良いやろと言うので、良かったよと言うとちゃんと中に出したかと聞かれたので、

 それはやばいやろと言うと通ってる病院でピルを処方されてるから中出しで大丈夫だと言われました。

 ナオちゃんと圭二の関係を聞くと、遠い親戚らしく、ナオちゃんの親が素行に手を焼き中絶させた事もあり、それ以来診療内科でピルを処方されてる事を知りました。

 それからは圭二が今日もナオくるから、しようしぜと誘われ3Pをしたり、圭二がナオちゃんに浣腸をするようになり、理由を聞くとケツなら妊娠する事もないし、

 違う穴も使ってみたいと言い毎回会うと浣腸をトイレで何回もし綺麗になると、指や玩具でアナルを広げていき、2ヶ月くらいでチンポが入るようになり2穴を使えるようになりました。

 ナオちゃんは相変わらずマンコやアナルに挿れろれてる時も圭二を連発しますが、それにも慣れたので、それからは圭二と二人で暫くの間生処理の性奴隷になってもらっていました。

 ああ言う子は快感に目覚めるとストップが効かず、無限に求めてくるのが難点でしたが、性処理には最高でした。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2023-02-11

Comments







非公開コメント