Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 知り合いとの体験談 › パチ屋の中間管理職をまもなく退職する思い出H話

2023-01-27 (Fri)

パチ屋の中間管理職をまもなく退職する思い出H話

 最近では世間にもすっかり娯楽産業と認識されているパチンコ産業。まだ景気の良かった15年前に新卒で地域の中規模のチェーン店に入社したが、先行きが不安になり、今年の9月で退職した。

 勤務してる間は、勤務規則に忠実で店長の次のポストまで上り詰めていたが、拘束時間が長い割に給与は年々下がる一方で、とうとう見切りをつけた、


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

 というか店舗縮小の影響で希望退職に追い込まれた、というのが現実か。今まで会社を裏切る行為は一切なく、度重なる減給にも文句ひとつ言わずに勤務していたが、

 流石に退職が決まったら会社への忠誠心も失せたよ。退職のその日までもうやる気もなく、最低限の業務をこなしていた。

 退職まで1週間に迫ったある日、パチンコのイベント企画会社からの営業の電話を受けた。集客を目的にキャンペーンギャルを派遣してもらう業種だが、先方もイベントの自粛やコロナの影響でかなり厳しいらしい。

 3年くらい前まではうちもソコソコ利用していたのだが、最近は費用対効果で利用頻度が新台入れ替え時くらいまで落ちていた。

 店長が休みで代理の俺が対応せざるを得ない。もう退職が決まってるしどうでもいい話だが、とにかくアポ取りに必死って感じ。先方も自分に決裁権がないのは承知の上で、取次を期待してるみたい。

 いい話があるので…みたいな言回し。なんか含みを持たせた言い方に興味をもって「それって?」て尋ねたが、お会いしてからでないと詳細はお話しできない、

 との意味深な回答。どうせキャッシュバック的な話か。店長もコーヒーレディ派遣店から小遣い貰ってるって噂だし、過去に店長が美味しい思いしてたの聞きだして退職前に暴露しようかな?

 店長とはソリが合わないし、的なノリで閉店後にファミレスで会うことを約束した。どうせ明日は有給で暇だしね。

 深夜零時近くの店の近くのファミレス。ホストみたいな感じの営業と一緒に女の子が待っていた。営業とは何回か顔合わせしてるけど女の子は…

 確か何回かうちにキャンペーンギャルに派遣されてた子かな?なんか見覚えがある感じ。てかなんでこの場にいるの?

 さっそく営業が、今回デスカウントしたとか新しいイベント形式とか説明し始めるけど、もう辞める俺にとってはどうでもいいんだよね。

 それよりも隣の女の子が気になる。ロングヘアーにきつめの目つき、スレンダーな体系。客にみられることを意識してるのかかなり絞り込んだスタイルしてるわ。

 身につけてるデニムとワンピから想像できる。もらった名刺には亜紗美って名前が記載されてる。まだ俺が退職するのを知らなくて、昔、店長の代行で契約や企画をやった過去を頼りに必死に営業かけてくる。

 ぜひ店長に進言してくださいと。どうやら店長は電話さえ出ないで居留守を使ってる感じらしい。

 ここで営業が「亜紗美ちゃんちょと席外して」と指示。亜紗美が俺に「よろしくね」って挨拶して店を出て営業の車の中に。そこで俺に対して「電話でお話しした。

 いい話についてですが…亜紗美とデートしませんか?」いきなりの提案で驚いたよ!せいぜい契約したら小遣いくれるくらいに考えてたから。完全に枕じゃん!決裁権ないし、俺にそこまで接待されても…

 と返答したが、過去何度もお世話になってるし、俺が店長に進言したら絶対に企画実現可能ですよ、だって。こいつ今の会社の現状や俺の立場完全に知らないみたい。

 まあ藁にも縋る思いで仕事ほしいって差し迫った様子は十分感じてとれるけどね。さてどうする、正直に間もなく退職する旨を伝えたら流石に先方も怒るだろうし、

 昔みたいに接待は禁止されてますから、とカッコよくお断りするのもありだけど…聞いたら他のお店でも接待受けてるって話だし、もう素直に受けちゃいましたww

 これからでOKとのこと、そのために亜紗美ちゃん連れてきた感じ。話がまとまり、ファミレスを後に。営業の車で二人がコソコソ話した後に亜紗美が出てきた。「よろしくお願いしますね」だって。

 俺の車に亜紗美を乗せてラブホの駐車場に乗り込む。先にシャワーを浴びてソファに座り亜紗美を待つ。悪いけど亜紗美のバックの中身を拝見。

 免許証を見たら年齢は33歳。ギャルぽいメイクしてるからまだ20代だと思ってたけど、若作りしてたわけね。照明を薄暗くして二人でベットへ。

 キスを交わした後クンニ。歳はいってても無駄な肉一つ付いてない、流石イベントレディらしくいい身体してるわ。胸はBカップくらいで乳輪は小さくてツンと上向いてるし、

 ウエストは腹筋も少し割れてる感じ。へそピの跡がいやらしい。括れた足首を両手で掴んで広げながらマンコを嘗め回す。ヘアは逆三角形にきちんと処理されてて流石イベントレディだと思ったよ。

 ただパックリ割れた膣穴にドス黒いビラビラ、皮の剥けたクリを見せつけられると歳相応で相当やりまくってる痕跡が見て取れる。

 正常位で入れたけど、スリムな体の割に締りは期待ほどない。細長い両足を抱えながら出し入れすると「うん、いいっ」て喘ぐ亜紗美。

 締りはないけどスタイル抜群で、ヤンキーぽい派手な顔立ち…このクラスの女ってなかなか抱けないし、もっとエッチ楽しみたい。イキそうなのを我慢して騎乗位にチェンジ。

 小振りなバストを両手で鷲掴みしてやると、亜紗美の方から腰使ってくれる。イベントレディのくせに目元は緩んで、だらしなく口を開けて頭を天井にむけてるわ。

 唇に指を入れてやると舌を絡ませてくる。そのまま背面にしてケツを掴んでアナル丸見えの状態で今度は俺が腰を使うと「この体位一番感じる!」てさ。締まったケツやウエストがピクピクしてる。

 枕営業のくせに本気でイッてるのが見て取れる。スキモノの亜紗美。

 最後は犯すようなバックの姿勢でした。もう結わえたロングヘアーも解けて、俺のストロークに合わせて髪を乱しながら頭を左右に振ってる。

 ローズ色に染めたネールでシーツを握りしめてる様をみると演技じゃなくて本当に感じてるってわかる。括れたウエストを両手で掴んで渾身の力でピストン。「ああ~!ムリムリ!」って叫ぶ亜紗美。

 フィニッシュ。余韻を楽しみつつ少し萎えたチンコを亜紗美の性器から抜きだす。俺も興奮と快感で気が緩んだのか、チンコを抜く際にゴム内の精子が半分くらい漏れて亜紗美の膣内にトロトロと。

 バックの姿勢のまま硬直してて当然本人は中に漏れたことは気づいてない。ゴメンネ亜紗美ちゃん。その後はベッドで備え付けのドリンクや煙草を交互に口にしながらまったりとした感じ。

 いろいろ話してるうちに、俺が既婚者か聞いてきて独身だよ、って答えると遠回しに年収とか聞いてくる。1千万弱位かな(本当は6百切る位だけど)って見え張って答えた。

 乗ってる車もアルファードだし(転職先は電車通勤だし、売却する予定なんだけどw)リアリティあるかな。そしたら亜紗美の奴マジな表情でカノいるの?って聞いてくる。

「いないよ、仕事忙しいし作る暇ないよ」って返答すると、なんと「私なんか守備範囲にはいるかな?」だって。ちょっと驚いたよ。「亜紗美ちゃんみたいな美人さん俺には釣り合わないよ」って返答したけど、

 仕事抜きで付き合うの考えて、だって。仕事柄カレ作っちゃいけないからってさ。聞いてみたら昔の仲間がパチ屋の幹部候補と結婚してるって、ぶっちゃけ給料いいし(イベントやってた頃は)、そんな感じなんだろうね。

 亜紗美もそろそろ自分の歳や、仕事に限界感じてるみたいなこと愚痴っぽく話しつつ、カノいないならとりあえず付き合おうよ、って結構マジで迫ってくる。

 もうどうなってもいいわ。
「仕事忙しいし、あまり遊べないけど、ストレスでエッチ求めるけど…亜紗美ちゃんそんな感じでもいいの?」「いいよ、亜紗美もエッチ好きだし、さっきのでも凄い相性良かったもん」

 だって。確かに亜紗美のマンコ使いすぎ。タダレ加減が半端なかったし。2回戦目に突入。シックスナインの体制でお互いの性器を舐め合う。

 亜紗美まじでフェラ上手いわ!手と口を駆使して、亀頭をチロチロしたかと思えばバキューム。竿を舌先で刺激、タマまで口に含む。一回抜いてなかったら間違いなく口でイカされてたわ。

 俺はクリを中心に攻める。噛んだり吸ったり。同時にマンコに指を二本入れてこね回す。さっき漏れたザーメンの匂いがかすかに鼻に…

 亜紗美にチンコ握らせ、避妊具つけさせた後、自分から騎乗位で挿入。ウンコ座りで腰を上下に動かしながら、低い声で喘ぎ添えを発してる様子を観察しながら満足する俺。

 しっかり割れた腹筋を指でブロックごとに撫でながら亜紗美にもっと腰を使うように促す。アナルに指突っ込んだり悪戯をしつつも、ついに俺の胸に頭を埋めるように上半身をもたれかかってきた。

 メスが放つ独特の汗と香水の匂いが鼻にかかる。互いにベッドに寝転びながら、俺が後ろに回って出し入れ。亜紗美の左足を抱きかかえ、髪の毛を掴んで亜紗美の体内に俺のチンコが出し入れされてる様を見せつける。

「エッチ!マジ気持ちいいからそのまま!」叫ぶ亜紗美。もう限界かな。そのまま亜紗美を抱きかかえベッドに放り投げる。改めてマンコにズブズブとイチモツを挿入。

 足首を両手で掴んでマックスまで股広げて渾身の力で打ち込む。だらしなく口を開いて喘ぎながら感じてる横顔がダレノガノに少し似ている。ほくろの位置とハーフっぽい顔立ちがそうさせるのか…

 二回目なのにそろそろ余裕も無くなり、亜紗美の両ひざを抱きかかえながら渾身の力で腰を使いフィニッシュ。亜紗美の唇を吸いながら射精の瞬間を迎える。

 一回目と同じ位は出したかな?少し萎えたところで膣から抜いてやる。今回は完全に精子を収めたが、チンコから抜いたあと、人差し指の先に生温い白濁色の液体をすくい、亜紗美の膣壁にさりげなく塗り込んでやった。

 しばらくベッドで休憩後ホテルを出る。亜紗美のアパートに送る。最後はデープキスして別れたよ。最後、営業に亜紗美を送り届けた報告のラインをしたけど「どうでした?良かったでしたか?」なんて返信とイベントの件確約求めてきたけど適当に返答しといたわ。

 その後、携帯(会社貸与)に営業から企画についてしつこく連絡がきたよ。まあ向こうさんとしたら枕営業までして仕事取りに来てるから当然だよな。

 感謝の気持ちも込めて「20周年企画として元店長の営業部長に話通したから企画と見積もり作っといて」って返したらマジで感謝してたよ。

 今週店長研修で不在だから来週半ばによろしく、ってこと付けてね。俺も嘘つきになるのは嫌だから退職日前日に、営業部長と店長宛メールで、イベント会社の営業から電話取り次ぎましたのでよろしくお願いします、っていかにも引き継ぎみたいなメール送信しといたよ。

 亜紗美は亜紗美の方でその話聞いたのか、ありがとうって連絡受けたよ。どうせ後数日でばれるんだし、週末金曜日にデート誘った。金土曜と連続で営業があるって言ってるけど、俺の社内での影響力や収入を過信してか会うのOKしてくれた。

 遠方の店に行ってたので、ギャルたちが事務所で解散した後の11時過ぎに合流してホテルへ。一緒にシャワー浴びたんだけど我慢できずに浴室で一発。

 生は最高。亜紗美も少し興奮気味で前回に比べ大きな喘ぎ声出してる。

 その後も二回したよ。片足抱えての立ちバックでした時は営業で疲れてたのか足ピクピク痙攣させて口は半開きで声もあげれない状態。

 非情にもそのまま手を放したら床にうつ伏せに倒れ半失神状態。ロングヘアーをかき分けると左頬のほくろから横顔がダレノガノしてるって感じ。

 叩き起こしてベッドでバックの態勢で思いっきり犯して…中に果てた。黒いビラビラからザーメンがあふれ出して、シーツにポタポタと垂れる様子はマジいやらしいわ。

 キャンペーンギャルを生&中出しなんて最後のご褒美だよねw。そのまま亜紗美と共に眠りについた。翌日も営業なので9時には事務所集合なんだけど、朝も一発やった。眠そうな亜紗美とシャワールームでね。

 時間ギリギリまでフェラさせて、バックでやった。多分これが亜紗美と最後のSEXだし、整った胸やケツを揉みながら充分亜紗美のマンコの味を堪能して中出し。

 亜紗美中に出されて速攻でシャワーを使い膣洗ってたわ。「今日ヤバかった?」って聞いたらコクリと頷いてる。「すぐに洗った大丈夫だと思うけど」だって。

 昨日中に出してるのは大丈夫かな?そんなに怒ってないし万一の時は責任とってもらえるとでも考えてるかも。明らかに寝不足&ヤリ疲れの亜紗美が慌ててメイクしてホテルを後にする。

 事務所の近くまで車で送ったら小走りで向かう亜紗美。髪型まで十分セットされてないし、昨日と同じファッション。周りから見れば昨晩男とホテルで一晩過ごしたってバレバレ。

 昨日激しくエッチしたし、今日のお仕事キツイだろうね。亜紗美ちゃん。その日11時出勤で深夜に最後のお勤めが完了。スマホをはじめ備品を返却して退職。

 その後店や企画会社、亜紗美からも一切連絡なし。双方上手くことを収めたんじゃないかな?亜紗美には少し罪悪感を感じてるがそもそも下心ありで寝たんだし、産婦人科の世話になって無いことだけを心から願うよ。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2023-01-27

Comments







非公開コメント