Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 人妻・不倫の体験談 › 還暦を迎える俺の興奮するエロ事情の告白


2022-12-29 (Thu)

還暦を迎える俺の興奮するエロ事情の告白

 私は、関東在住、現在は完全リタイアで趣味のゴルフと写真を楽しんでいます。私はもともと関西出身で、大学も京都で、関西系の商社に就職。

 10数年前に彼女と出会ったとき、百貨店との取引で週の半分は開催でホテル暮らしでした。ある会合で彼女と出会い「ひとめ惚れ」でした。小柄で着物の良く似合う清楚な感じの人妻でした。



PR 管理人お勧め(^^♪
 名刺を渡して食事に誘い口説きました。ただ彼女の話の端々に「友達からあなたたち夫婦は淡白すぎる」と言われていると濃厚なSEXへの憧れのようなものを感じていました。

 彼女も家庭の奥様です。その後、遠隔地に住む二人は、メールでの交際を始めてから、お互いを少しずつ紹介しあい、私の名ばかりの夫婦生活や、淡白すぎるご主人のSEXに飽き足りない想いの彼女のことを、お互い語り合う間柄になりました。

 私は東京に近い千葉在住、彼女は大阪在住と遠距離ですが、私の出張を利用して神戸や京都で食事や散策を楽しむようになり2007年4月に 、神戸のホテルではじめて旦那さん以外の男性との初密会SEXです。

 神戸は彼女の生活圏ですので、外でのデイトは危険すぎるので、専ら私の滞在ホテルで濃厚な性技体験でした。神戸の取引先の商談の時に「メリケンパークホテル」を予約して、食事に誘い、

 BARで飲んで「部屋で夜の港を観ましょうと部屋に誘い半ば強引に男女の関係に。初めて敏感なところを舌で愛撫され、秘部へのキスも延々。

 屹立したペニスを咥えさせられ、びっくりしていました。最後には、写真まで撮られるという強烈な体験から、40代の女ざかりなのでたちまち「快楽SEX」の嵌りました。

 ご主人とは、抱き合って射精して寝る、という普通のSEXしか経験なく、想像をぜっする強烈な体験だったようです。知り合って最初の5年間はペニスを咥えて刺激する・秘部を丹念に愛撫される・

 指と舌と唇で愛撫され濡れ濡れになる体験、そして激しく長時間の挿入を経験しアクメも初めて体験。秘部への愛撫・ペニスへのお返し愛撫・バイブでのオナニー初体験と撮られる恥ずかしさ・・

 いろいろの体験を積み重ねやがて二人の密会は大胆に羞恥心をすてて奔放にと変化してゆきました。不倫して数年はSEXをいろいろ楽しみ撮影してきましたが、

 やがて「マンネリ感」を覚え、3Pや寝取られを刺激剤としたい、という私の願いを、彼女が理解して、マンネリ防止と私のパワーダウンもあり3Pや目の前寝取られを時々楽しむようになり

「嫉妬が愛をより深める」という実感をもつようになりました。寝取られPLAYは、嫉妬と愛の隣り合わせというのが私の感想です。

 同年代の男性から責められ乱れる姿にも、自分の息子と同世代の若者とのSEXに喘ぐ彼女も愛し続けています。私たちは遠隔不倫関係でコロナ禍で逢うことが叶わず悶々とした毎日を過ごしております。

 毎日のようにメール交換をしています。私からのメールにはこの10年間の二人のいろいろなスタイルの画像を添付し、彼女からは「逢いたい・抱かれたい・濡れています」と。

 私が東京、彼女が大阪と遠距離でもあり大阪でねとられを楽しんだ男性もいますので、ピンチヒッターをお願いしようとも考えています。

↓他のHな体験談を見る








Top Page

最終更新日 : 2022-12-29

Comments







非公開コメント