Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 会社員の体験談 › ピンホールカメラが撮ったオナニーのおかず


2022-10-28 (Fri)

ピンホールカメラが撮ったオナニーのおかず

 ビジネスホテルに住み始めて1年が過ぎた。月1でハウスキーパーさんが部屋の掃除に入る。清掃後に部屋に戻ると私物が僅かに動かされていることがあった。

 不信を感じてピンホールカメラを設置した。最近のカメラは安価で高解像度、マイクまで付いている。清掃当日に電源を入れ部屋を出た。2時間後スマホにメールが届く。



PR 管理人お勧め(^^♪
 動感センサーが反応しwifiの電波を利用して 自動通知が来た。すぐにライブカメラで確認をするとハウスキーパーさんが清掃を始めていた。

 その人は20代後半の女性、無表情で人と話すことが嫌いなタイプらしい。いつも上下のスウェット、真夏は額から汗が出でいた。

 スウェットがグレーのため襟元が汗でビショビショになっていた。以前から廊下ですれ違った時は、その姿が色っぽいと感じていた。

 ライブカメラを見続けていたが、浴室の清掃、シーツ交換、床の掃除機と 何も問題ない。しかし、掃除機をかけた後、私の仕事道具をジロジロと眺め、そのあと興味津々に触っていた。

 冷蔵庫は開けてはいけない規則だが、平気で開けて物色していた。食べられたらどうしようと心配していた。私は怒りが込み上げてきたが、その怒りも吹っ飛ぶ出来事が起きた。

 清掃を終えて終わりかと思ったら、10分後に再び自動通知が来た。ライブカメラで確認をすると 先ほどのハウスキーパーさんが部屋に入ってきた。

 そして部屋のあちこちを確認し始めた。多分2重チェックだろう。彼女は身体中から汗が流れ出て スウェットはビショビショだった。エアコンのかかっていない部屋の暑さが伝わってきた。

 そのあと突然カメラの前で「暑っいー」と言いながらスエットのパンツを膝まで下ろして、下着の食い込みを直し始めた。飾り気の無い純白のパンティが画面一杯に映っていた。

 このヤラセの無い自然の行為にとても興奮した。カメラは録画もしているため、帰宅後に何度も何度も見直して オカズにしてしまった。

 それ以降 清掃日が楽しみになった。ハウスキーパーさんは清掃前に私のトイレで用をしたり、備付けのティッシュで鼻を噛んだり好き勝手にしていた。

 もうスエットのパンツを下ろすことは無かったが、パンツの上から下着の食い込みを直したり お尻の割れ目に思いっきり手を食い込ませてかいたりしていた。

 部屋で1人きり 自然の姿はとても面白かった。見ていて飽きなかった。しかし半年ほどしてカメラが壊れたので止めた。

 このカメラを女友達やカップル友達の部屋に設置することは簡単にできる。しかしハマる前に止められて良かった。カメラが壊れて本当に良かった。

↓他のHな体験談を見る








Top Page

最終更新日 : 2022-10-28

Comments







非公開コメント