Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 主婦・人妻の体験談 › 脚を肩にかけられ打ち込まれるSEXは最高

2022-09-29 (Thu)

脚を肩にかけられ打ち込まれるSEXは最高

 男ってバカね。オナニーしてあげるとみんな凄く喜ぶ。私は見た目平凡な普通の主婦と自認しております。私を裏切った夫が悪いと思ってるけど、自分でも男遊びの度が過ぎていると思う。

 月に2度くらい週末は私の時間を持っている。二人の中学生と小学生の子供を夫に預け、ショッピングや友達と逢うという理由の元に朝から出かける。


店頭では買いずらい「大人のおもちゃ」をAmazonで・・♪

「本当に」友達と逢ったりショッピングもしてるのでまるっきりウソではない。今の彼は会社の同僚です。7歳下の独身28歳。新入社員として彼は入り営業事務担当の私は厳しく指導。

 直立不動で「ハイ!」と答える彼がまぶしかったです。私は彼に恋してしまいました。関係はもう完全に彼の女(他の男とはしない、夫以外、、)に。背が高い方で力も強い。。

 オナニーしてイクまで我慢させそれから、荒々しく犯されるので気持ち良くないわけはない!朝10時には彼のマンションに到着。夕方夕食の買い物に行きお弁当や総菜を買って家には7時ごろ戻る。

 朝行くといきなり始まった。ちょっと疲れの残っていた私は終わると小一時間ほど寝てしまった。暑い日でクーラーの効いた部屋。「寒、、」と目が覚めた。

 彼は襲いかかる準備が出来て待っていたのだ。暑がりの私はかなり水分を摂る。それがいけなかったのだ。「ああ、ごめんなさい、トイレに行かせて。。」と言うと彼は解放してくれた、、、

 かに思ったがそのままフローリングの上でまた私を犯し始めた。凄く興奮していた彼。確信犯、、、。脚を肩にかけられ床に突き抜ける勢いでペニスを打ち込む。

「イクう、、ひいいいっ!」噴き出してしまった。「いやいやいやああー!」かまわず続ける彼。大洪水、、、。彼が床を吹いている間間私はベッドに顔をつっぷし恥ずかしくて泣いていた。

 彼が吹き終わるとシャワーを浴びベッドに戻る。 異常な興奮に襲われた私は彼をベッドに寝かせ上になりまさに彼を「犯した」。

 腰を下ろすタイミングで舌から突きあがれると脳髄まで痺れる感じ。「「おおお、おう、おわ、、、」喘ぐというより呻きながらイク私。

「好き、好き、好きいいいいい!」彼には今ではオナニーしながら噴き出すと言う事もしている私です。彼は30代半ばくらいで結婚したいという。

 その頃にはこんなにいやらしい私も変わってるだろうか?夫にうしろめたい気持ちを持ちながら、ずっと彼の女でいる事を望んでいる私がいるのです。

↓他のHな体験談を見る



◆日本一当たる売り場で宝くじの購入代行◆

◆車は買うよりリース◆


Top Page

最終更新日 : 2022-09-29

Comments







非公開コメント