Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 会社員の体験談 › 安全日は大胆に逝きまくる不思議な妻の体験談


2022-09-15 (Thu)

安全日は大胆に逝きまくる不思議な妻の体験談

 結婚して17年、私42歳、妻44歳です。妻は秘書課の華で、メッチャ美人でしたが専務の愛人疑惑がありました。でも、その美しいお姉さまに惚れた私は猛アタックして結婚しました。

 妻が私と結婚してくれた理由は身体の相性だそうで、丁度良い大きさの陰茎が、丁度良いところに当たるのだそうです。



PR 管理人お勧め(^^♪
 妻は、普段は一回しか逝きませんが、生理前の安全日だと連続して逝きます。妻を陰核クンニで逝かせてから、第一ラウンド開始です。

 軽くフェラして陰茎を唾で濡らし、挿入すると、愛液と共に膣口からブバッ、ブバッと圧縮空気が抜ける音がし始めます。

 普段はこのまま正常位オンリーで終わるのですが、安全日は正常位3分の後、騎乗位になります。この騎乗位で妻はクイクイ腰を振って何度も逝くんです。

 倒れ込んで逝っては、暫くするとまた腰を振って逝くを繰り返し、やがてぐったりして動かなくなります。ここで正常位に戻って腰を振ると、妻は両足がビクビク痙攣し始め、連続して逝くんです。

 いつもの喘ぎはは「あんあん」なのですが、安全日に両足を上げて痙攣させながらだと「ああぁああぁあぁ」みたいな喘ぎで、ビブラートがかかってます。

 時々締りが良すぎて、貴重な一発目を漏らしてしまうことがあります。膣内に熱い精液を感じると、妻はビクンビクンと全身を痙攣させて逝き続けます。

 結局、抜かずに妻の膣で再勃起させられ、第二ラウンドに入ります。陰茎を入れっぱなしでゆっくりと腰を上下に動かすと、膣の天井をグイグイ押す形になり、

 妻はまた足をピクピク痙攣させて、逝きまくります。安全日は私2発 妻は10回以上逝きまくります。安全日の翌日は、妻は腹筋と内股が筋肉痛になります。

 男にはわかりませんが、女性って生理前だとそんなに逝けるものなのでしょうか?妻の前、大学時代にも彼女がいましたが、逝きまくるどころか、逝かせるので精一杯でした。

 私の陰茎は巨根というほどのものじゃなく、全長が15cmと16cmの間くらいなので、多分、相性が良すぎるのでしょうね。

 普段はお淑やかな美人妻なんですが、あの、安全日に両足を痙攣させながら白目を剥く姿は、普段の妻からは想像できません。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-09-15

Comments







非公開コメント