Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › マッサージでの体験談 › お客さま、そのような行為は禁止しています


2022-09-06 (Tue)

お客さま、そのような行為は禁止しています

 私はオイルマッサージで働いてます。男女大丈夫な至って普通のオイルマッサージです。なので男性の方の場合、セラピストの嫌がる行為やエッチなことは禁止という同意書にサインをもらいます。

 この間のお客様は25歳の体格の良い爽やか系の男性。足からマッサージしていき、ふくらはぎ、太ももに行くにつれてプルプルと震えだし、鼠径部ギリギリに手を伸ばすと小さく喘ぎ声を出しました。



PR 管理人お勧め(^^♪
 紙パンツを履いてもらってるんですが、息子くんがパンパンに膨れ上がってテント状態。

 だいたい男性の鼠径部をすると反応してるのですが、このお客様はすごく敏感みたいで、反応がすごく可愛かったのです。

 だんだん私もえっちな気分になって、足にまたがってわざと腰をくねらせるようにして鼠径部を多めにマッサージ。そのたびに「あっ。あっ。うっ。」と我慢してる様子。

 上半身に行きお腹をマッサージしてるときも普段は乳首は触らないけど、ギリギリ当たるか当たらないかくらいで攻めるとまた体がビクビク。

 可愛すぎて腰らへんにまたがるように乗って、さらに乳首周辺を大きくマッサージすると、私の体も前傾になりおっぱいがお腹に当たってしまうのがわかります。

 すると次の瞬間、はぁっはぁっと息が荒くなり両太ももを掴まれました。「お客さま、そのような行為は禁止しています」っと言いながら内申私のあそこはビショビショ。

 もうちょっと中を…もうちょっと中まで指を入れてって思いながらも、体から力が抜けて体を預けるような形になりガクガク。

 耳元で「これ以上はダメです…あっ。バレたら上司に怒られちゃいます…んっ…」それで火が付いたのか「すいませんっもぉ抑えられません…挿れないのでちょっとだけ触らせてください…」

 と言われ制服のチャックを降ろされてブラジャー丸見え状態に。お客様の太もも辺りにまたがってるせいか、ミニスカートはさらにめくれ上がってパンツも半分見えてる状態。

 ブラの上から大きな手で包み込まれるようにおっぱいを揉まれて気持ちよすぎて声が…「あっ…だめ…んっ」気持ちよさ過ぎて頭は真っ白になるけれど、仕事場でそんなことがバレてはクビ決定。

「こ…これ以上はダメです…あっあっあっ…」次の瞬間ブラをずらされておっぱいがポロリと出てきました。

 太ももから舐めるような手付きで腰やおっぱいを順番に揉んでいってそのあと片手でおっぱいを鷲掴みにして指先で乳首をコロコロと。

「んっ…ダメ…そこダメっ…」勝手に腰がクネクネしてしまう…ほんとにこれ以上はダメ。だめと思えば思うほど興奮してしまって乳首で軽くイキそうになる。

 体を震わせながら「んっ…んっ…あぁっ…」というのが精一杯になってきました。お客様は反対の手で自分のものをしごき出し「あっ…もう…出る…」

 長い間働いてるけどここまでしてしまったのは初めてでした。絶対に誰にも言わないからまた予約していいですか?と聞かれて、はいと答えてしまった。次は抑えれる自身がないです。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-09-06

Comments







非公開コメント