Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 風俗系の体験談 › 久しぶりに人妻風俗店で遊んだエロの告白


2022-08-22 (Mon)

久しぶりに人妻風俗店で遊んだエロの告白

 お盆休み後半は暇だし、妻もシフト制の仕事があり、夜の営みも無くなってきたので、昨日、かなり以前にお世話になってた人妻店に遊びに行ってきました。

 この店は、もう5年くらいご無沙汰になってて、当然、前に遊んでいた嬢は退店しているので、誰か新たに開拓しようと、たまたま某風俗店ビデオチャットを覗いていたら、



PR 管理人お勧め(^^♪
 顔を見せてるのは口許から下だけなんだけど、なかなか淫靡な感じの雰囲気が出てて、店のプロフィールとか見ても、私の好みだったので、会話しながら店に予約の入電。

 予約完了し、チャットで、『予約したから。NPNBで来てよ。』と、メッセージを入力したら、すぐに、『わかったー。ありがとう♪』と返事があり、退室。

 準備をして、予約時間の少し前に店の受付に行き、料金を払って待合室に。しばらくして番号を呼ばれて嬢と対面。

 店のHPではボカシが入ってるので、はっきり分かりませんでしたが、化粧は濃いものの、しゃべり方も、なかなかイヤらしいフェロモンたっぷり熟女で、チャットで感じたイメージそのもの。

「今日は、ありがとうございます~。お盆だからか、ずっと暇で、息が詰まりそうだったわぁ。」

 とか会話しながら、嬢から手を繋いできて、近くの指定のラブホに。ただ、時間帯が悪かったようで、生憎、前に入っていったカップルで満室。

 待合室でしばし待ってる間に、他にカップルは居らず、ちょうど周りから死角になる感じだったので、中身のチェックしようと、まずキス。

 そのまま服の上から身体を触り、太腿からミニのワンピースの中まで進んでも拒まないので、「中見せて」と言って捲り上げると、

 言った通りにNPNBで、待ちきれず、おっぱいに吸い付きながら、アソコを触ると、もう洪水状態。
指入れも拒まず足を拡げてくれ、

 Gスポット辺りを刺激するとクチュクチュ鳴り始めたものの、吹かす訳にはいかないので、控え目にしながらしている途中で店員に呼ばれ、

 軽く服を整え、私が嬢のカバンも持ちエレベーターに乗るやいなや、嬢のワンピを脱がせて、全裸状態で部屋に移動。入室し、店に確認の入電をしたら、嬢は、

「もう…我慢できない…」と言うと、私をベッドに押し倒し、まだシャワーしてないのに、ズボンとパンツをずらして、私の愚息を咥え、大きくなったところで、

 自分から乗ってきて、生のまま自ら挿入し、腰を振っていました。体位を変えつつ、私も突きながら服を全部脱いで、最後は中に発射。

 私が逝ったと同時に、嬢も逝ったようで、愚息を抜くと、ドロリと精液が溢れてきました。

 ティッシュで処理して、しばらく腕枕でマッタリとしてから、AV観ながら咥えさせ、再び大きくなったところで、今度は窓を全開にして、窓枠に手をつかせて、バックから挿入。

 眼下に、まばらに通る人を見ながら、揺れるオッパイを晒し、二発目も中に発射。ひざまづかせ、愚息をお掃除フェラさせていましたが、萎えるどころか、

 舐め方が上手いので、収まりそうもなく、結局そのまま咥えさせて、途中から頭を押さえて腰を振って強引にイマラチオさせ、三発目は顔射しました。

 怒るかなと思ったけど、完全に悦に入った感じで、自らお掃除フェラし、顔に付いた精液を指で拭って、舐めていました。

 ラブホを出る前に連絡先交換もして、これからは、プライベートでも遊ばせてもらうことになりました。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-08-22

Comments







非公開コメント