Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 出会い系の体験談 › 地味な人妻を調教したエロな体験談


2022-08-01 (Mon)

地味な人妻を調教したエロな体験談

 そのみ(仮)と知り合ったのは、もう15年以上前。当時ガラケー時代に流行っていたユガメって出会いサイト。新婚だけどレス。

 初体験が旦那で、性に目覚めたらレスになり、快楽の追求だけを悶々と妄想していた時期。外見はポッチャリで眼鏡の決して性行為が似合う容姿ではない。



PR 管理人お勧め(^^♪
 そんな地味な人妻がどんどん目覚めて行くのが楽しくて、平日休みには呼び出して色々楽しんで開拓していた。そんな彼女が俺に対して恋愛感情を抱えて始めたのに気付き、

 既婚者の自分としては面倒臭かったし、飽きもあって関係を解消した。10年以上経って、全く別の出会いサイトで再会。

 レスの旦那とは別れ、風俗なんかを経験した後に二度目の結婚するも、再びレス生活との事。風俗勤め経験に魅力を感じ、関係再開。

 専業主婦でお金に余力が無く、旦那の出勤後ならアパートに来て良いと言うので、都合を合わせて遊びに行く事にした。

 実際に会うまでにメールで昔話や欲求不満について話していたので、性開拓していた頃みたいに色々注文してみたら快諾。

 平日の午前10時。教えられたアパートに着きベルを鳴らす。インターフォンからは懐かしい声。ドアが開くと更にポッチャリ更にポッチャリさを増した地味な眼鏡主婦になっていた。

 事前注文通りにノーブラタンクトップにスエット姿。扉を閉めたら約束の即尺。風俗経験から上手くなってるし、欲求不満爆発の貪欲バキューム。リビングに移動し、

 外の保育園から子供の遊ぶ声が聞こえる中でソファに座ってフェラの続き。気持ちいい…。ノーブラタンクトップの隙間から谷間が見える。

 手を入れて胸を揉むと、喘ぎながら咥え続ける。仁王立ちでのイラマを楽しみ、咥えたままスエットを脱がせ、咥えたままキッチンへ移動。シンクに両手をつかまらせての立ちバック。

 めちゃくちゃ濡れてるけど、久々の挿入に膣が狭い!凄い締まる!濡れ具合と締まり具合に直ぐに逝きそうになる。

 一旦抜いてリビングに移動。ソファに座り直し、立っているそのみの胸を弄ぶ。下乳から舌を這わせ乳首を吸う。堪らなくなったそのみは再び膝まづいてフェラ。その後跨って騎乗位。

 中出しを要求したが、流石に拒否。飲みたいと言うので、ギリギリまで騎乗位で突き上げ、最後は口内射。絞り出して飲み切る表情がエロい。 

 そうやって、平日昼間に旦那の留守にお邪魔。真面目そうな地味主婦とのエロい時間に夢中でした。彼女はその後、二度目の離婚をして離れた街へ引っ越してしまった。

 楽しくてエロい日々。困ったのは、そういう非日常な快楽を続けていると、嫁とのノーマルな営みで逝きにくくなっちゃう事。また新しい地味主婦探さなくちゃな…

↓他のHな体験談を見る








Top Page

最終更新日 : 2022-08-01

Comments







非公開コメント