Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 看護師との体験談 › 両手が使えない入院エロ生活の体験談


2022-07-25 (Mon)

両手が使えない入院エロ生活の体験談

 私は過去に高校生時代自転車事故に会い、一か月入院したことがありました。両手がほとんど使えない状態の為、清拭を看護師さんがやってくれますが、私の担当は40代の女性でした。

 身体はタオルで拭くだけですが、アソコは石鹸をつけ手洗いします。私はその手の刺激から勃起し、最後皮を剥いて亀頭を洗われてる時、快感に耐えきれず射精してしまいました。



PR 管理人お勧め(^^♪
 看護師さんは笑いながら、「凄い量よ、よほど溜まってたのね」と、その後お尻周りを拭き取り終わりましたが、下着を付ける時まだ隆々と勃起している陰茎を見ながら、

「凄いわあんなに出したのに少しも小さくならない...」と呟き、下着とパジャマを履かせました。まだ高校生だった私は快感と羞恥心、射精してしまった自己嫌悪などが入り混じる、何とも言えない感覚でした。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-07-25

Comments







非公開コメント