Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 知り合いとの体験談 › 時々、膣の感度テストするエッチな体験談


2022-07-22 (Fri)

時々、膣の感度テストするエッチな体験談

 膣奥感度(中イキ)開発をしている女の子には時々感度テストをします。先日、最高の反応をしてくれた麻美さん(仮名)のお話をしましょう。

 じっくりと前戯をして膣内をトロトロ、フワフワにしてからペニスにコンドームを被せ、正常位で挿入します。私の亀頭を彼女の膣奥にあるポルチオ(子宮口)へと寄せて行き、



PR 管理人お勧め(^^♪
 亀頭をポルチオに絡ませる動きをしてあげるのです。すると、彼女は鳥肌を立てて汗ばんできます。彼女が膣奥の快楽になじみ始めたところで、亀頭をポルチオの下に潜り込ませ、彼女の耳元で囁くのです。

「騎乗位にするよ」その時には彼女の両手と恋人繋ぎをし、私は上体を起こして後方に仰向けにゆっくり倒れて行きます。彼女は恋人繋ぎされた両手に引かれて上体を起こし始めます。

 ここでちょっとしたノウハウなのですが、恋人繋ぎした両腕を少し突っ張って、彼女の上体が起きるのを故意に遅らせるのです。

 すると、カチカチに勃起したペニスの先端に有る柔らかで、張りのある亀頭が彼女のポルチオ下の窪みにガッチリと嵌まり込んで、子宮を下から掬い上げるのです。

 お判りになるでしょうか?彼女の子宮は感じるポイントで下からペニスで持ち上げられているのです。私と彼女の体重がしっかり掛かってきますからとても強い刺激を受けるのです。

 案外、男性は知りませんが、ペニス挿入でピストンする必要はないんです。膣奥の感じるポイントをグイッと押すだけで女性は感じます。

 これを体位転換の体重移動を利用して、亀頭でポルチオと子宮を持ち上げているのです。彼女は膣全体を締め付けて感じ始め、腰を激しく上下に振ります。

 下半身に拡がった快感で腰を振らずにはおれないのです。喘ぎ声は「イクイク、、、」なんていうカワイイものではなく、「ヴゥゥゥ、、、」と言葉にならない

 メスの雄叫びを上げまくり。私のペニスを折らんばかりに彼女は狂ったように腰を上下に振るので、私はペニスに渾身の力を込めて彼女に答えてあげます笑。

 1分間ほどでしょうか、鋼のように硬いペニスと全てを柔らかく包み込む膣の間でせめぎ合いが続いた後、彼女の身体は瞬間的に脱力して果てたのです。 

 崩れ落ちたように横たわる彼女の身体を眺めながら、「テスト合格だよ」と私は呟くのです。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-07-22

Comments







非公開コメント