Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › マッサージでの体験談 › その気にさせられた旅館で頼んだマッサージ


2022-07-21 (Thu)

その気にさせられた旅館で頼んだマッサージ

 主人と旅行で行った旅館で、主人がマッサージを頼んだのに夕食の時に飲み過ぎたのか、いびきをかいて寝てしまいました。マッサージの人が来たので「ごめんなさ寝てしまったので」

 と断わると「次の予約まで空いてしまうので、もし良ければ奥さんはどうですか」と言われました。



PR 管理人お勧め(^^♪
 私は少し酔っていた事も有って断り切れなくて、初めてマッサージをしてもらいました。机をずらして布団が引かれて「浴衣だけになってここに」と促されて私がうつ伏せになると肩からマッサージが始まりました。

 私は初めての事で緊張していましたが「力を抜いて楽にしててください」と、言われ肩から背中から腰と揉まれるうちに緊張も解けて少し酔っているのも有ったのか、

 マッサージの人の手の動きが気持ち良くなっていました。腰から足に手が来て揉むと言うよりは擦るような動きになって、太腿から腰の方に手が来て「少し足を動かしますよ」と、

 言われ「エッ」と言う間もなく足が開かれていました。そのまま手が動く時に太腿から腰に動く時に、浴衣と下着を通して微妙に当たるのが多くなってきました。

 つい力が入っていると「楽にしててください」とまた言われ「そこは」と言うと「皆さんされるから大丈夫ですよ」と、言いながら手が動いて段々下着の所だけを擦られていました。

 私は主人も気になっていましたが、隣の部屋からは鼾が聞えているのでぐっすり寝ているようでした。「今度は上を向いてください」と、言うので浴衣の前を直して上を向いて横になりました。

 顔が見えると恥ずかしいので、目を瞑ってマッサージを受けていましたが「邪魔になるので帯を緩めます」と帯が解かれていました。

 手が胸からお腹を撫でる様に動いて、時々乳首に当たってきて乳首が段々尖ってしまいました。私もそのまま手の動きにまかせていると、手がお腹から下着の中心の所を擦る様に動いて来ました。

 つい私もため息が出てしまうと、それが合図になったのか浴衣が捲られて足が開かれ、太腿を揉みながら手が確実に当たって来ました。

 私は下着が見えるとどうなっているか分かっていたので、目を瞑ったまま耐えているしかありませんでした。手の動きもそこだけを擦る様になって

「奥さん皆さんそうですから安心して任せて下さい」と言うと、下着をずらして手が敏感な所を擦ったり摘まれ、私も我慢できなくなり体が突っ張ってしまいました。

「じゃこれで終わりになります」と、言ってマッサージの人は帰って行きました。しばらくそのまま動けなくてボーっとしていましたが、主人は相変わらずいびきをかいて寝ていました。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-07-21

Comments







非公開コメント