Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 人妻・不倫の体験談 › 社宅での性処理は不自由しなかったHな告白


2022-07-07 (Thu)

社宅での性処理は不自由しなかったHな告白

 独身の頃、広島県某市に転勤。社宅のマンションは通勤に便利な駐車場付のハイツ。それまで自宅から通っていたので、初めての一人暮らしは気兼ねすることなく自由で快適。

 性欲処理は、エロ本やAVがメインで時々、デリヘルを呼んだり出会い系で会った女を連れ込んだりしていました。そのうち空き部屋だった隣りの部屋に夫婦が入居。



PR 管理人お勧め(^^♪
 挨拶に来た時に見た旦那は眼鏡の平凡な男、奥さんは井上真央似のグラマーで服の上からでも分かる巨乳に目が釘付け。この冴えない男に井上真央!?

 モノがデカいとかええ仕事すんのかな?その夜、隣りの部屋から夫婦の営みが丸聞こえ、こんなに丸聞こえだとAVの音や連れ込んだ女やデリヘル嬢の声も丸聞こえになる。

 モーター音も聞こえたので、電マかオモチャを使っていたのでしょう。会話の内容から分かったのは旦那がSで奥さんがMでした。

 それから時々、顔を会わせてもお互いに素知らぬ顔で大人の対応。生活リズムが分かってくると、旦那は土日祝日は仕事で平日が休みで夜勤もあるようでした。

 ある日の夜、ゴミ捨て場の扉を勢いよく開けると、中にいた奥さんが慌てた様子で振り向き雑誌の山が崩れ落ちました。あっ、いや、これは・・・崩れ落ちた雑誌は俺が捨てた車の雑誌とエロ本。

 どうやらゴミ捨てに来た奥さんは、捨ててあったエロ本を見ていたようです。バツが悪い無言の時間。奥さん、この本みたいにされたいんじゃないの?

 エロ本の開いたページは、人妻がキッチンで立ちバックで犯されているページ。この前までオカズに使っていたので内容はバッチリ把握しています。

 頬を赤らめ恥じらう奥さんを背後から抱きしめ、勃起したチンポを尻に押し付けました。大きな胸を揉むと、ひ、人が来たら・・・せっかくだから人が来ない所で楽しもうよ、そう言うと部屋に連れ込みました。

 ベッドに押し倒して胸を揉んでも嫌がる素振りは見せません。いつも奥さんが旦那に辱められて悦ぶ声を聞いて、コイツが言うこと聞かないからおとなしくさせてよ

 そ、そんな・・・顔の前に勃起したチンポを持っていくと、チラッと俺の顔を見て舐め始めた。旦那にどう奉仕してるの?いつも旦那にしてるみたいにしてよ。

 恥ずかしい・・・恥じらう顔を見るとさらに興奮が高まった。控えめな感じでしゃぶる姿に征服感。こうして転勤するまでの2年間、隣りの奥さんは俺の肉便器になりました。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-07-07

Comments







非公開コメント