Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 会社員の体験談 › 若い女性の露わな痴態を目撃した体験談


2022-06-27 (Mon)

若い女性の露わな痴態を目撃した体験談

 独身の頃に会社の寮に住んでいた。ぼろい木造アパート壁も極薄の上隙間穴も何個かあるありさま。僕の隣に空が出来て数日後に夜中になると変な音がするようになった。

 初日は、夢かうつつかわからなくて誰にも言う事も無くいました。次の日深夜眠れず夜更かししていたら隣の部屋の戸が静かに開くのを感じて、息をこらして様子をうかがっていました。



PR 管理人お勧め(^^♪
 確かに人が侵入しているのが分かりました。こちらは、就寝していると思っているようで、隣のランタンスタンドのような灯りが付いているみたいでした。

 間もなく振動音が変な音がすると喘ぎ声が聞こえてきました。僕は、どうしても隣の様子を確かめたくてベランダを超えて鍵の掛かった、隣の窓をこじ開けてカーテンの間からのぞきました。

 そこに若い女体が露わな痴態をさらしていました。当時まだ、俺は、十代後半、十代半ばの女子がオマンコおっ開いて、発育したおっぱいとオマンコを薙ぐせめてる格好を目の当たりにして、

 勃起した一物が何もせずに収まるはずがありません。夢中でオナニーしてる女に気付かれぬように中に入り、下半身裸になりちかずきました。

 女は、喘ぎながら何かしきりにつぶやいていました。「剣斗さん・・・」その子は、社長の次女のますみちゃんでした。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-06-27

Comments







非公開コメント