Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 主婦・人妻の体験談 › 淫らな行為を主人に見られ弱みを握られた体験談


2022-06-19 (Sun)

淫らな行為を主人に見られ弱みを握られた体験談

 レイプとか、そんな凄い事じゃないんですけど…。45歳の普通の主婦です。十数年前の土曜日、主人はゴルフに行き子供は祖父母の家に泊まりに行って、私1人で家でのんびりしていました。

 昼食を済ませて、主人には隠していたエッチなレディコミを読んでいると徐々にムラムラしちゃって、またも主人に内緒で買ったバイブを持ってきてソファでオナニーをしました。



PR 管理人お勧め(^^♪
 久しぶりのオナニーで気持ち良く、また昼食後だった事もあってそのままソファで寝てしまいました。そして目を覚ますと、私にタオルケットが掛けられていて、

 テーブルにはレディコミとバイブが綺麗に並べて置いてありました。私は凄く慌てましたが、何がどうしたのか全く把握出来ずにいると、ドアが開いてシャワーを浴びた主人が入って来ました。

「子供が居ないから良かったけど、気をつけろよ…」主人は、それだけ言って書斎に行きました。動揺していましたが、何か主人に言わないと…

 と思い立ち上がると、タオルケットが落ちて下半身丸出しになりました。しかも、お股には拭き取ったティッシュの一枚が付いていました。

 恥ずかしくてもう主人には、何も言えませんでした。それから数年後、エッチをした後に主人からスマホを見せられました。

 そこには、右手にバイブ、左手ははだけた胸を揉み、お股にはティッシュがつき、脚を大きく広げて寝ているあの時の私の姿でした。

 私は「やめてよ!」と言いましたが、それ以上は何も言えませんでした。今でもたまに、忘れた頃にその画像を見せられます。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-06-19

Comments







非公開コメント