Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 会社員の体験談 › 女性の名器ミミズ千匹を経験したHな体験談


2022-06-15 (Wed)

女性の名器ミミズ千匹を経験したHな体験談

 フツメン30歳の会社員です。10個下の新しい彼女(20歳JD)と初めてセックスした時の話です。彼女の男性経験は自分が2人目です。

 去年3年付き合っていた彼氏と別れて、それから1年近くセックスはご無沙汰だったらしく、元々性欲が強かったからかセックスが楽しみだったそうです。



PR 管理人お勧め(^^♪
 ホテルの部屋を選び、部屋に着くや否や彼女の方から強引気味にキスをしてきました。自分もそれで完全にスイッチが入りフルボッキに。

 普段なら丁寧に時間をかけて前戯をするのですが、彼女が我慢できないらしく、前戯なしでの挿入をすることになりました。

 彼女のマ◯コは既に大洪水で準備万端。ゆっくり挿れて全部入ったら1分動かず馴染ませるつもりで挿れましたが、

 半分ほど入った時に今まで感じたことのない強烈な刺激が自分の息子を襲い、あまりの刺激に動けなくなってしまいました。

 まるで沢山のヒダのようなモノが纏わりついてきて、蠢いているような感覚だったので、俗にいうミミズ千匹という名器でした。

 動かなくなった自分を見て彼女が、何故動かないのか聞いてきたので理由を伝えると、元カレも初めての際に途中で動かなり、その後動き始めて10秒も経たずイッてしまったらしいです。

 その後も毎回1分も保たずイッてしまうけど、回復と回数には自信があったからかそちらでカバーして、彼女が何度かイッていたので満足はしていたとのこと。

 確かにこんなに強烈な刺激があったら、普通は耐えられないと思いながら試しに奥まで入れてみると、彼女が奥を突かれるのに弱いみたいで大きな喘ぎ声を出しました。

 それに合わせて彼女の中が収縮を始めて更に刺激が増します。ゴムを着けていたのならまだ耐えられるのでしょうが、

 この時は部屋に入って直ぐ挿入だったのでナマでしたし、この日のために5日の禁欲と牡蠣サプリでドーピングしていたので、ダイレクトに刺激が襲ってきます。

 このままではまずいと思いゴムを着けるために抜こうとすると、あと2日ほどで生理が来るだろうからナマで良いとのお達しがあったためナマ続行。

 ピストンするたびにヒダが襲ってくるわ、収縮が激しいわ、よく締まるわでとてもではないですが2分ほどでイキそうに。

 彼女にもう無理我慢出来ないからイクよと伝えると、彼女が中にイッパイ出してと男が喜ぶセリフを言ってきたのを聞いて奥にタップリと発射。

 出している間も収縮やヒダの攻撃は止みません。いつもより勢いよく沢山出たと思います。普段なら暫く余韻に浸ってから抜くのですが、

 止まっていてもずっとヒダが纏わりついてくるので、萎えるどころかまた元気になってしまいました。

 彼女がもっとしたいというので人生初の抜か2を開始。2回目も1分ほどで発射してしまいました。流石に抜か3は体力が保たないと思い、休憩を提案。

 1時間ほど駄弁ってから3回戦開始。3回目にも関わらず1分ほどで撃沈。また抜か2ができそうだったので続行しましたが、また1分ほどで発射。

 まさか1日で抜か2を2回するとは思いませんでした。結局その後も休憩を挟んで2回発射してしまいました。今まで1日最高3回だったのですが余裕の記録更新。

 その日は流石に互いに疲れたのでシャワーを浴びて23時頃に就寝しました。翌朝8時頃に目が覚めると、彼女が気持ち良さそうな顔で寝ていた…のてはなく自分の上に乗り騎乗位をしていました。

 それを見た瞬間に刺激を感じるようになり30秒ほどで発射しました。そしてまた萎える気配が無く抜か2を開始。またしても1分ほどで撃沈。

 まさか1日半で8回も発射するとは思いませんでした。回数が多かったからか彼女も何度かイクことができ満足そうな顔をしています。

 その後、念のためにアフピルを婦人科で処方して貰い無事出血が来ました。彼女から、ピル代や検査代を負担するのと、セックスは週に最低2日で、

 1日に最低4回戦を条件にピル避妊をするという提案をされました。一瞬体力が保つか心配でしたが、毎回ミミズ千匹をナマで楽しめるという誘惑に負け同意。

 今ではすっかりミミズ千匹の虜になってしまい、殆どのデートはホテルで過ごしています。勿論彼女もノリノリなので問題はありません。

 名器は男を狂わす魔物でした…。一生この快楽には逆らえない。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-06-15

Comments







非公開コメント