FC2ブログ

Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › マッサージでの体験談 › 評価が高めのアロママッサージ店の体験談

PCマックス

2022-06-15 (Wed)

評価が高めのアロママッサージ店の体験談

 先日、男性セラピストのアロママッサージを受けに行きました。口コミをチェックして健全な感じのお店で、評価も高め。

 マンションの一室がお店になっていて、清潔感のある部屋。感じの良さそうなセラピストさんは少し太めで、クマさんのような安心感のある方でした。



PR 管理人お勧め(^^♪
 着替えは紙ショーツにとの事でしたが、トライアルの70分の短めコースだったので、分かりやすいイタズラが良いかな と思い、紙ショーツは履かないことにしました。

 ベッドにうつ伏せになり、バスタオルがかけられ、左脚からマッサージ。腰から下左側のタオルが取られ、Nパン状態の左半身が露わとなったけれど、

 セラピストさん何も言わず、そのままマッサージに入ります。つま先から腰までの長いストロークで、手が秘部に触れそうなのに、数センチ手前で折り返してしまいます。

 健全店だから仕方がないか と諦め、若干残念な気持ちに。右脚も終わり、両脚にタオルがかけられ、次は腰かな?と思ったら、お尻のタオルが捲られ、何やらギシギシ とベッドの音が。

 セラピストさんがベッドに上がって私の膝辺りに座り、両手で臀部を揉み始めました。手は次第に下に降りて行き、足の付け根からお尻を広げるような動きに。

 膝から伝わるセラピストさんの重心が徐々に後ろに移動し、明らかに後ろに反って秘部を覗いている感じ。期待していなかった分、ドキドキ倍増です。

 次に仰向けになり、右脚からマッサージ。腰下右半分が露わとなり、薄暗い部屋だけど、Nパンなので下半身丸見えです。

「膝を曲げて外に倒して下さい」と言われた時は、ショーツを履かなかったことを後悔しました。施術と言えど、恥ずかしい。。

 付け根を親指でマッサージするのですが、多分ワザとでしょう、手の甲が秘部に少し触れ、ビクッとなってしまいました。

「ごめんなさい、くすぐったかったですね」と言われたので、「くすぐったいです~」と普通に返答。
左脚に移った時には、先程よりも大胆に触れてくるので、

「くすぐったいです~w」と、嫌がってませんアピールをしてみました。

 最後、デコルテに入る前に、胸全体をマッサージしていいかと聞かれたので、小さな声でお願いします と答えたところ、「乳首も触っていい?」とタオル越しの耳元で囁かれ、頷きました。

 胸へのマッサージはマッサージではなく、最初から優しい愛撫でした。その間も耳元の囁きは続き、耳が弱い私はそれだけで吐息が出てしまいました。

「乳首舐めていい?」と聞かれ頷くと、肉厚の舌が優しく乳首を転がし、声を我慢することが出来ませんでした。

 ほっぺから唇まで焦らすようにキスをされ、唇に来た時には私の方から求めてしまいました。大きくて厚い舌が口の中に入ってきました。

 優しく、でも乱暴で、息が出来なくなるくらいのキス。キスの間もずっと手は乳首を責めてて、唇は口と乳首を何度も往復し、それだけでいってしまいそうになりました。

「下もマッサージする?」と言われ、頷きました。大きな指で秘部の外側を何度もストロークされ、舌でクリトリスを舐められながら、1本、2本と指が入り、

 私の弱いところを執拗に責め、大きな水の音と、それを吸う音。記憶が曖昧で、何度果てだか分かりません。ただ分かるのは、マッサージは70分なのに、3時間経ってたという事だけ・・・。

↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2022-06-15

Comments







非公開コメント