FC2ブログ

Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 会社員の体験談 › 女社長のカバン持ちで商談出張した夜の体験談

PCマックス

2022-05-10 (Tue)

女社長のカバン持ちで商談出張した夜の体験談

 就職試験にことごとく落とされて、仕方なくある中小企業に勤めた。そこは女社長だった。60才くらいで歌手の天〇よ〇みにそっくりな体型だった。

 何でも出来物で、旦那の社長が亡くなった後を継いで、業績をあげているのだそうだ。入社して間もない頃、社長の2泊三日の北海道出張に、新入社員の僕が鞄持ちで同行をを命じられた。



PR 管理人お勧め(^^♪
 他の先輩男性社員がにやにやして「頑張って来いよ」と言った。札幌の取引先の会社で商談を終えて高級レストランで夕食をした。そしてホテルに入った。

 シャワーを浴びてくつろいでいたら社長から部屋に電話が来た。私の部屋に来て頂戴という。社長の部屋に行ってみたら素晴らしい豪華なWベッドの部屋だった。

 それよりも驚いたのは社長がガウン姿だったこと。「今日はご苦労さん。これから二人で飲み直しましょう」と言って冷蔵庫からビールを出してきて注いでくれた。

 有難く頂戴した。いろいろ親しく話をした。だいぶ飲んで酔ってきた。社長が急に威儀を正して言った。

「あなたは今晩この部屋で私と寝るのよ。これは社長命令よ」ビックリした。が、覚悟を決めた。新入社員の僕を随行して出張すること自体がおかしい。

 先輩社員がにやにやして「頑張って来い」と言ったこと。旦那をなくした社長が男を欲しているんだな。オレも男だ。やってやろうじゃないか。

 社長をwベッドに横たえてガウンを剥ぎ取るとすっぽんぽんだった。天〇よ0みばりの身体だが60才にして身体に弾力がある。

 乳房も豊満で張っていた。乳首を吸うと社長はあんとのけぞった。クリトリスを舐めると社長は声を上げて身もだえた。

 あそこに指を入れて動かすと中がどんどん濡れてきた。「あー、入れて、早く入れてー」社長が言う。
挿入して動いていると社長がのたうち回った。

「あー、あー、あ、あーー、いいー、いいー、いいーーひーー、ひー、あ、いく、いくー、いくーー」僕を抱きしめて腰をガクガクと痙攣させて足を突っ張った。

 その後、ぐったりして死んだようになった。しばらく息を整えていた。僕はまだ射精していないので勃起したままだ。

 それを社長の口に持って言ったら加えて吸ってしごいた。我慢できなくなって社長の口の中に射精した。社長はそれをごくいごくと飲んだ。

 少し休憩した後、また合体して・・それを繰り返して、朝までに何回したか・・

↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2022-05-10

Comments







非公開コメント