Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 出会い系の体験談 › SNSで騙しマッサージする女性及び人妻募集


2022-03-26 (Sat)

SNSで騙しマッサージする女性及び人妻募集

 SNSで主婦を狙って騙してマッサージをして、そのまま済し崩しに主婦さん食ってしまいました。いい人キャンペーンで信用させ、

 うまい具合に旦那がギャンブル好きで浪費家で、「今月ピンチ」な時に生活費補填してあがたりと、「信用」と「頼り」を主婦さんの中で植え付け、



PR 管理人お勧め(^^♪
 マッサージを数回行い、その後済し崩しで関係を持ちました。初回からまんこはびしょ濡れで、発情臭がプンプンでしたが、

 あくまでキワキワでまん汁ダダ漏れ状態で焦らし。その効果からか、次回予定も早々に決まり、徐々にまんこに触れたりと悪戯頻度を増やしていき、

 無言で快感に耐える主婦さんは、2回目の騙しマッサージで晴れて逝かされちゃいますwその後の騙しマッサージからは、まんこ触って欲しくてマン汁垂れ流してる状態で、

 数回以降にこっちが我慢出来ずに本気の手マンしてしまい、NSで本気セックスしました。マッサージに至るまでに、主婦さんの信頼を完全に得ていたので、

 昼間外回りに行ってる時に、自宅に上がらせてもらったりもする様になり、娘2人とも仲良くなっていきます。

 長女は高校生でテニスをしていて、市の大会優勝するなどそこそこ頑張っているようで、次女は中学生で天真爛漫で口が軽いが、パパには俺の事は内緒にする約束は守っているが、

 悪気が無く口が軽いので要注意。ある日、長女が部活で膝と股関節を痛めたらしく「少し違和感がある」と主婦さんに言うと、主婦さんは台所で用事をしながら

「じゃ偽マッサージ師さんにしてもらえば?凄く上手よ?」と話しを振るではありませんかw

「いいのかい主婦さん?」と心でニヤつきながら長女さんに「いいの?」と聞くと、「じゃーやってもらおーかなー」と、リビングのクッションの上に仰向けになり、

 タオルケットを体の上に被せると、自分でジャージを脱ぎました。「え?」と驚いていると、「脱がないとできないじゃん」と結構普通なので、悪戯マッサージを開始。

 膝から太ももに向かってマッサージをしますが、太ももの真ん中を過ぎたあたりからプルプルと小刻みに震えます。

 パンツに触れるか触れないかくらいのマッサージでも何も言わず、プルプル震えながらクッションに顔を埋めているので、マッサージをする手の薬指と小指を少し浮かせて、

 不可抗力を装って軽くパンツ越しのマンコに触れてみます。既に熱々まんこに仕上がっていて、触れた瞬間大きくビクッとなりますが、何も言わないので何回かに1度くらいのペースで触れていきます。

 何度か触れた辺りから、オイルでは無い濡れ感が感触にあったので、タオルケットを捲ってみると、パンツの真ん中が染みで変色しており、

 クッションに顔を埋めながら手でクッションを握りしめ、「ふーふー」と息荒く耐えています。あまりやり過ぎるのも良く無いと思い、「じゃしあげねー」と股関節を重点的にする時に、

 薬指と小指を長女マンコに当てっぱなしで手を動かすと、「んっんっ」と声が漏れますが主婦さんは水仕事で聞こえていません。

 熱々柔らかマンコに仕上がっていますが、その日はそこまでにして、「終了」と言うと、モゾモゾとジャージを履くと、小走りにトイレに向かってしまい、

 内心「しまったーやりすぎたー」「旦那に主婦さんに密告されてしまう」「警察」などちょっとしたパニックでしたが、長女がトイレから出てくると、

 顔も耳も真っ赤にしながら私とは目を合わさずに「ありがとうございました。気持ち良かったです」とぼそぼそ言ってくれ、ほっとしました。

 その後、何度か長女さんにもマッサージをする機会があり、膝を曲げて股関節をマッサージする時に、パンツの下をギリギリ徐々に指を入れていく範囲を広げていくと、

 何も言わないのでマンコのほんとの横(ビラ横)を触れた瞬間オイルではない「ヌル」感があり、何度かマンコ穴から下のクリを通り触ると、跳ねるように反応はしますが、

 何も言わないので、普通に母親がいるリビングでマンコ穴を愛撫するようになり、何度かする内にLINE交換をし、主婦さんの自宅の裏で何度も頂きました。

 1回目はゴムしましたが、2回目からはNSで母親と同じですw親子は似るのか、母親に似てマン汁大目で奉仕好きで感度抜群なので、結構色々楽しませてもらいました。

 現在も連絡は取ってますが、一昨年旦那とは別れたので、主婦さん結構マジになり、怖くなってちょっと距離置いてますが、「待ってる」そうで考え中です。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-03-26

Comments







非公開コメント