Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 出会い系の体験談 › 出会い系の男性とご無沙汰セックスで潤った体験談


2022-03-19 (Sat)

出会い系の男性とご無沙汰セックスで潤った体験談

 しばらくというかかなりご無沙汰だったので、思い切ってネットで知り合った方とデートしてみました。最初はとりあえず会って見るだけと思っていたのですが、

 食事してお話ししているうちにこの人とえっちしたいと思ってしまって、身体がむずむずするような感覚とあそこがジンジンと火照って来る感じがしました。



PR 管理人お勧め(^^♪
 食事が終わってトイレに行くとショーツがすごく濡れていて自分でも、びっくりしました。席に戻ったら、会計は済ませておいてくれたらしく、さっとお店を出てすごくスマートでした。

 お店を出たあと、とりあえずお酒少し飲む?と聞かれたので、笑顔で頷きました。ホテルの高層階にある綺麗なカウンターのあるバーに入って窓際の席に並んでお酒を飲みながら、

 いろんなお話しをしながら、少しずつ髪や手に彼が触れてくるのが心地良くて、彼の手を握り返しました。

 じっと見つめられて可愛いって褒められると、心臓がバクバク言うのがわかるんじゃないかっていうくらい、ドキドキしました。

 お酒も気持ちよく飲んだので、少し酔っていたみたいです。1時間ほど飲んだあと、彼がまだ時間ある?って言うから、独りなので何時でも大丈夫と答えてしまいました。

 彼はあらかじめホテル予約していたようで、バーを出るとホテルの部屋へ。ホテルの部屋は都会の景色がよく見える綺麗な部屋で、お風呂からも都会が見下ろせました。

 彼がシャワー浴びる?と聞いてくれたので先にシャワーを浴びようと服を脱いでいると、ちょうど下着を脱ぐタイミングで彼が入ってきて驚きましたが、私を後ろから抱きしめてくれました。

 耳元で脱がせてあげるねと囁かれて、また身体中が熱くなるのを感じましたが、ショーツが濡れているのをすっかり忘れていて、俯いて頷きました。

 後ろからブラを外され、抱きしめられたまま、彼の手がショーツを脱がせていくと、ぐっしょり濡れていることに気づいた様子で、耳元で、もう濡れてるんだね、と言われて耳まで真っ赤になりました。

 早くシャワーを浴びたいという気持ちと、恥ずかしくてここから逃げ出したい気持ちと、すぐに入れてもらいたいという気持ちが入り混じってすごくドキドキしました。

 彼は優しく抱きしめたまま、シャツを脱ぎ、ズボンを脱ぎ、下着だけになりましたが、下着から大きくはみ出しそうになっている彼のものが見えました。

 パンツに収まらないくらいに大きくなっていて、先の方が少し見えるくらいで、それを見ただけでもまた興奮してしまいました。

 洗面所で後ろから抱きしめられているので、私と彼が鏡に映っていて、それもすごく興奮しました。洗面所に手をつくようにしてお尻を彼のほうに少し出すと、彼はパンツを下ろして後ろからゆっくり私の中へ。

 この頃にはもう頭の中は真っ白で、さらに濡れていて太腿までぐっしょりでした。10分くらい立ちバックで突かれたあと、そのまま足を持たれて抱き上げられると、

 彼のものが入っているのが鏡にはっきり見えて、すごく大きな声を出してしまいました。後ろから耳を舐められたり、入れたまま私のおっぱいを触ったりしているのも全て鏡に映っています。

 何回いったかわからないくらい洗面所でしてもらいました。こんなに1日でいったのも、短時間おそらく2時間くらい?で何度もいったのも初めてですごく気持ち良くてほんとに頭の中は真っ白でした。

 我に返った時は彼にしがみついて持ち上げられたままいかされたあとでした。そのあとシャワーを二人でシャワーを浴びて、再びベッドへ。

 私ももうこれ以上ないというくらいに彼を求めて、フェラをしていたのですが、途中から69になり、彼の舌でもいかされてしまいました。

 私の中は熱く濡れていて、正常位で何度もいかせてくれました。また頭の中が真っ白になり、ベッドの上でもバックでしたり、私が上になったりしながらほんとに何回いったかわからないくらいでした。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-03-19

Comments







非公開コメント