FC2ブログ

Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 会社員の体験談 › 愛人契約の母とその子供と親子丼している体験談

PCマックス

2022-03-13 (Sun)

愛人契約の母とその子供と親子丼している体験談

 38歳シングルマザーの祐実と愛人契約をしています。週1ペースで逢瀬を重ねてきましたが半年ほど経ち、飽きてきたので別れを切り出しました。

「どうして?」祐実はそれでは生活が立ち行かなるためか納得しません。「何でもするから」その時、祐実には2人の娘がいることを思い出しました。



PR 管理人お勧め(^^♪
「娘を連れて来てくれるか?」しばらく悩んだ後で「分かったわ」「本当か」こうして交渉は成立しました。待ち合わせ当日、ホテルの近くで待っていると、娘達を引き連れた祐実がやってきた。

 写真を見せてもらったことはあるが、実際に会うのは初めてだ。姉の奈々は大学2年でスタイルがいい。妹の晴香は高2で小柄かつ童顔。

 これから彼女たちとできると思うと期待で胸が高鳴った。部屋に入ると、まずは祐実にフェラをさせる。硬くなったので跨らせて挿入。祐実の腰振りはかなり上手い。

 上半身を動かさず、腰だけをグラインドされるお得意の動きをされるとイチコロだ。「こうやって腰を動かすのよ」娘達に騎乗位のレクチャーをする祐実。

 奈々と晴香はその様子を興味深く見ていた。一通り説明し終わったので交代。「奈々、やってみなさい」祐実はそう言うと、「ゴムは?」生に抵抗がある様子の奈々に、

「大学生なんだから子供じゃないの。生に決まってるでしょ」
「最後は外出しでいいからね」

 説得された奈々は、チンコあてがいゆっくりと腰を下ろす。若い子のマンコは気持ちいい。セックス経験はそれなりにあるようで、祐実ほどではないがスムーズで大学生とは思えない腰振りだ。

 ヒダが絡みつく感覚に耐えきれず、あっという間にイキそうになる。「イキそう」奈々は聞いてないのかそのまま動き続ける。

「アッ、イクッ」気持ちよく射精し、抜くとマンコから精子が垂れてきた。
「結構上手いのね」
「中出しはさせなくても良かったのよ」

 しばらく余韻に浸る。続いて晴香の番だ。落ち着いたところで、祐実が再度チンコをフェラして勃たせる。硬くなったところで「高校生で生は早いからゴムをつけるわね」コンドームを装着し準備完了。

 晴香が跨って来て腰を振る。処女ではないものの経験は少ないようでぎこちない動き。見かねた祐実が、晴香の腰をもってアシスト。

「腰使いが上手いとモテるのよ」コツを覚えたのか、徐々にスムーズな動きになり射精感が高まる。時間はかかったものの2発目を発射。

 祐実は精子入りのコンドームを見せながら「あなたのオマンコ、こんなに気持ち良かったみたいね」それ以来毎週末、親子丼を楽しんでいます。

↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2022-03-13

Comments







非公開コメント