FC2ブログ

Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 社会人の体験談 › 公衆トイレに捨ててある「おりものシート」がおかず

PCマックス

2022-02-28 (Mon)

公衆トイレに捨ててある「おりものシート」がおかず

 毎週日曜日の夜、家から少し離れた大きめの公園の中にあるトイレ。その女子トイレに忍び込む。お目当ては、汚れて捨てられたおりものシート。

 昼間、子供連れで遊びに来ている若いママさんたちの置き土産。3つある個室から汚物入れを回収。一番奥の個室に入りそのままオナニー。



PR 管理人お勧め(^^♪
 全裸になり持参した特大のディルドを床に立てて跨り、肛門の奥までズブズブと押し込む。そして、3つの汚物入れからお目当てのおりものシートを探し出す。

 生理ナプキンに混じり、いつも3~4枚のおりものシートがある。その中で、一番汚れた匂いの強烈なおりものシートを広げて、鼻に押し当て何度も匂いを吸い込む同時に、

 ギンギンに勃起したチンポをシコシコシゴき、ケツを上下に振って根元まで咥え込んだディルドを出し入れする。

 いつもならこれですぐに射精してしまい、5分程でオナニー終了。おりものシートを持ち帰り自宅で2回戦となる。しかし、その日は違った。

 オナニーの様子を見られてしまった。うかつにもドアの鍵をかけ忘れてオナニーに没頭してしまった。気が付いたらドアは開き、複数の男たちが立っていた。その奥には女性も数人。

 もう身体は硬直したまま言葉も出ない。男たちは、私にオナニーを続けるように指示した。私は、もう逆らうことは出来ないとオナニーを続けるしかなかった。

 外にいた男女全員が個室の中に入ってきた。そして、私のオナニーを凝視する。「もっと激しく腰を振れ」「もっと勢いよくチンポをシゴけ」と言われるままに言いなりになるしかなかった。

 そして、とうとう射精までしてしまった。

↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2022-02-28

Comments







非公開コメント