Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › 痴漢行為が頭にのってるひどい痴漢の体験談


2022-02-12 (Sat)

痴漢行為が頭にのってるひどい痴漢の体験談

 学年末テストも終わりあと学校行く日も数日です。私は高校3年間電車通学で何度も痴漢に遭いました。中でも一番ひどい痴漢に遭った体験です。最初は普通の痴漢のようにスカートの上からお尻を撫でてきました。

 その内スカートの中に手を入れてきてパンツに指が触れました。普通の痴漢ならここまでですが、その時の痴漢はスカートをめくってきました。



PR 管理人お勧め(^^♪
「やだっ、痴漢にパンツ丸見えになってる」痴漢は後ろにいるので荷物をどうしてるか分かりませんが、両手を私のパンツに手を掛けて下ろしてきました。

「痴漢にお尻まで見られちゃった。もしかするとパンツがスカート丈より下りてるかも」流石にしゃがんだりはできないので、痴漢は私が電車を降りるまで股を揉んできました。

「感じちゃいけない、感じたら濡れちゃう」私は必死に他の事を考えて感じないようにしました。電車から降りると痴漢は付いて来ずようやく解放されました。

 ホームから人がいなくなるのを待ち、私はパンツを穿こうとしたら股がヌルヌルしてたので一旦パンツを脱ぎトイレで股を拭いてからパンツを穿きました。

 後数日ですがまた痴漢に遭うかもしれません。進学先の大学は近くに下宿をするので徒歩で通えます。これで痴漢から逃れられます。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-02-12

Comments







非公開コメント