Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › マッサージでの体験談 › 意を決心してリラクゼーションサロンの施術を


2022-01-31 (Mon)

意を決心してリラクゼーションサロンの施術を

 35歳の主婦です。以前から興味はあったのですがなかなか足を運ぶ勇気もなく、ネットで検索しては1人で妄想の日々だったのですが決心して行く事にしました。

 40代の男性が一人でやってるリラクゼーションサロンで、HPを見ると予約も結構入ってて少し安心感もあったのが決め手でした。カウンセリングやオイルと紙ショーツを選び施術が始まりました。



PR 管理人お勧め(^^♪
 紙ショーツはビキニタイプとTバックタイプの二種類で、Tバックはさすがに…と思いビキニを選びました。胸には紙のブラも付けてでした。最初はうつ伏せで足の先から徐々に上がってくる感じでした。

 もっと男性のゴツゴツした手の感じを想像してたのですが、意外と柔らかい感触に心地よさを感じたのと、主人以外の男性に自分の体を触られる、というのがほんと久しぶりだったので、そのドキドキ感も凄く良かったです。

 腰から背中へと移りその後に仰向けになってでした。顔にはタオルを被せられ私の頭のほうに立ち、首からデコルテに掛けての時、その男性が私に覆い被さって来てるのが、分かり凄くドキドキしました。

 胸はもう少し際どく来るのかな?と勝手に思ってたのですが、紙のブラの周りまででちょっと残念な気持ちもありました(笑)お腹と腰の辺りの時、凄くくすぐったく体がよじれてしまい、

 何度も施術が止まってしまうくらいでしたが、違う意味でも感じてしまい、本心をこれを期待してたのですが(笑)お腹がこれ程気持ちいいのかというのは新たな発見でした。

 その後は足の先から太ももに掛けてでした。その前のお腹の時に濡れてしまってたのが自分でも分かり、上からタオルが掛かってましたが、紙ショーツに染みたりして分かったりしないかちょっと恥ずかしかったです。

 太ももから足の付け根に掛けての時、自分でもだいぶ濡れてるのが分かるくらいでした。触って欲しいと思う気持ちの反面、それはやっばりちょっと怖いなという自分の中の葛藤と感じてるのを分からないようにしないと、という色々な戦いがありました(笑)

 最後に着替える時に紙ショーツを見たら大変な事になってたのが恥ずかしかったです。行ってみて凄く良かったので後日、また予約を入れました。

↓他のHな体験談を見る








Top Page

最終更新日 : 2022-01-31

Comments







非公開コメント