Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › 生保レディにした俺の非道なHな告白


2022-01-30 (Sun)

生保レディにした俺の非道なHな告白

 俺はD生命に入っていた。それをS生命の生保レディが俺に、切り替えるようお願いしてきた。S生命、仮にSさんはなかなかの美人で、スタイルも良さそうだった。

 下心が芽生えてきた。まだキャリアも浅く、契約が欲しくて焦ってるようだったSさん、しかも×1で旦那さんもない、後腐れの心配もない。誘惑してみた。



PR 管理人お勧め(^^♪
 Sさんはそれを一蹴した。じゃあ切り替えなくてもいいとなる。しばらくしてからだった。Sさんに何があったかは知らないが、切り替えてくれるならと、なんと誘惑に乗ってきたのだ。

 小ぶりだが全体的に引き締まった身体を、存分に堪能させていただいた。右から左に移すというわけにはいかないからと、切り替えをわざと先延ばしにしながら、Sさんを何回も抱いた。

 次、D生命のまた仮名でDさん。もちろん切り替えられたくないDさんは、必死にそれを守ろうとする。こちらは結構ベテランクラス生保レディ54才、やはり×1、見栄えはSさんに完全に劣る、ぽっちゃり爆乳おばちゃん。

 Sさん同様、最初は俺の誘惑を笑い飛ばし一蹴。でも何回か話し合いを持つうちに、本当に切り替えられる、その危機感がわかったようだ。

 でもベテランクラス生保レディ、俺一人抜けたとこで、痛くもかゆくもないだろうと思っていた。だから俺の誘惑には乗ってこない、Sさんに切り替え、Sさんとセフレを続けるが俺のシナリオだった。

 しかしDさんの態度はある日一変した。こんなおばさんでいいなら、いくらでも抱かせてあげるから、切り替えしないで欲しいときた。ちょっと予定外、でもいただけるものはいただく。

 Sさんとはタイプ正反対の爆乳、しかも54才、妊娠など有り得ない身体を生でいただけた。でも困った。Sさんとの約束が果たせない。

 やるだけやらせておいて、ダメですではちょっと可哀想だし、セフレ状態になってくれてたSさんを手離したくない気持ち。俺は会社に出入りしていた取引先の、新人営業マンに目をつけた。

 どこか生保入ってるか聞いた。入ってないと言う。ならば紹介するからS生命にとなった。Sさんは新規契約に喜んだ。第一の約束は果たしてくれなかったけど、別な形で果たしてくれた、と。

 そして俺は二人のタイプの違うセフレをキープ。最低で非道な男だ。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-01-30

Comments







非公開コメント