Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 知り合いとの体験談 › 行き付けの温泉旅館の女将とHした体験談


2022-01-25 (Tue)

行き付けの温泉旅館の女将とHした体験談

 先日の日~月曜日に掛けて、何年か毎に行ってる地方の温泉旅館に行ってきました。高校生の息子が小さかった頃からなんで、もう10数年お世話になってるとこです。

 家族で行こうと思ったものの、息子は行くのがめんどくさいらしく、留守番するとのこと。久しぶりに夫婦での旅行となりました。ただ、妻が途中で予定より早い生理になり、イチャイチャは無し。



PR 管理人お勧め(^^♪
 旅館に着き、奥様(女将)が出迎えてくれました。家族経営のとこなんで、ほとんどご主人夫婦、大女将、人数多いと近所におばさんがお手伝いにといった感じです。

 作務衣姿ですが、相変わらずムッチリした体格で、服の上からも巨乳っぷりが分かります。部屋に案内され、夕飯までゆっくり。1日目は普通に過ごし、夕飯を頂き、風呂に入って戻ると、いつしか寝入ってました。

 翌朝、まだ暗かったものの、ちょっと寒くて朝風呂行こうと部屋を出ました。入ると女将が脱衣場の片付けしてました。「あら、おはようございます。ごめんなさいね。」

 私は、お気になさらずにと言って、そのまま浴衣を脱ぎました。パンツを穿いてないし、朝勃ち状態で、チラっと見た女将は、「あらっ」と言って目を背けましたが、

 私は「こんなの見慣れてるでしょ」と聞いたら、「でも、大きくなったのは…」と言うので、私は「良かったら、近くで見てもらえますか?」とダメ元で言うと、ゆっくり振り返って見ました。

「すごい…」と呟いてジッと見るので、ゆっくりシゴきました。徐々に近づいて顔の真ん前にチンポを持っていくと、何も言わず咥えてきました。

 しかも、遠慮がちどころか、ズッポリと喉奥まで咥え込んで、吸い付きも凄い。あまりに大胆で気持ち良く、たまらず「入れていいですか?」と言うと、女将は作務衣の腰ひもをほどき、下をずらして下半身露出させ腰を浮かせてうつ伏せに。

 私は、バックから挿入しましたが、これまた中はざらざらで、しかも肉付き良いので、チンポにまとわりつく感じ。ゆっくり出し入れし、女将も声を圧し殺しながらも感じてくれ、

 イキそうになり「出していい?」と聞いたら、「そのまま出して~」と言われて、遠慮なく中出しさせてもらいました。

 誰か来たらいけないので、すぐに抜いて、浴用タオルで拭き取ると、女将は服を整え、「ごゆっくり~」と言って出ました。

 朝食の時も女将はにこやかでしたが、私を見る時は、ちょっと淫らな目。いよいよチェックアウトとなり、玄関に。ここで妻が忘れ物と部屋に戻ると、女将は手招きしてカウンター横に。

 抱きついてきてキスしながら私の股関を触り、「また、いらしてくださいね。」と言われて、「1人でも大丈夫?」と言ったら、「是非」と言ってまた軽くキスして離れました。

 同時にビニールの手提げ袋に野菜などが入ったのを手渡されて出たら、ちょうど妻が戻ってきて、案外、女将は手慣れてるなと感じました。

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2022-01-25

Comments







非公開コメント