FC2ブログ

Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 人妻・不倫の体験談 › 保険屋の人妻熟女さんとまったりH

PCマックス

2022-01-18 (Tue)

保険屋の人妻熟女さんとまったりH

 昨日は保険屋の人妻さん織江さんと短めのデート。予定していた日に織江さんの体調不良が重なってしまい「時間は短くても良いから。」とのことで、ラブホにちょっと寄って、

 後はお家方面に送りながら公園でお散歩なんかして過ごしました。お散歩した公園は私自身久しぶりで、蝶の写真を撮ったり、秋の虫を取ったりと楽しかったのですが・・・こちらのサイトの趣旨には合いませんね(^_^;)



PR 管理人お勧め(^^♪
 お昼過ぎに待ち合わせて、フルーツサンドを買いホテルへ。先に書いた公園にも寄りたかったので時間制の所で3時間・・・部屋に入ってすぐイチャイチャし始めてしまい、

 冷蔵庫に入れたフルーツサンドは、結局そのままホテルから持ち出す羽目になりました(^_^;)慌ただしいセックスはあまり好きでは無いので、ある意味割り切って1回戦に絞り、イチャつきながらお風呂を汲んで、一緒にお風呂。

 服と下着を脱がせっこしたのですが、織江さんまた新しい下着を買った様子。グリーンベースにコサージュの付いたゴージャスな物。「もしかしておニュー?」と指摘すると「そうなのー他になんか気付かない?」

 と訊き返され「髪染めた、爪新しく塗った、マツエクした。」と半ば当てずっぽに指摘するとマツエク以外は正解(笑)マツエクも「織江さん、そんなにまつ毛長かった?」と褒め倒すとキャッキャしてましたから、次回はマツエクもしてくるかもしれませんね。

 先週所要で川越に行ったときに、蒟蒻スポンジと手ぬぐいをいくつか購入したので、セットにしてお土産。スポンジはその場で渡し使ってもらい、ちょっとは喜んでくれた感じ。脱がせっこの時のキャッキャと併せて一本!

「えーどうしよー、お土産とかめちゃくちゃ嬉しいんだけど。」とえらくサービスが良くなり、頭、背中、胸・・・ペニスも石鹸を泡立てて両手で洗ってくれて、そのままフェラチオもしてくれましたし、

 ベッドに戻ったらしばらく首肩腰とマッサージもしてくれました(笑)マッサージが一段落した所でこちらからも、少し浮腫んでいたふくらはぎのマッサージでお返し。

 そのまま腿、お尻と揉んでから裏返しにしてクンニ。舌を付ける前から濡れているのが分かり、お印程度のクンニの後はいきなり挿入。潮吹きするポイントは分かっていますし、

 今日は自宅でも無いので遠慮なく突いたり抜いたり、途中からは「自宅では封印」を決めたテンガSVRくんも引っ張り出してそこいら中びしょびしょにしながら楽しませて貰いました。

 織江さんの感度は本当に高くて、ペニスを抜けばドブっと潮吹き、20分ペニスであそこを突いたりこねたりすると「あ、え、げぇ!」と呻いて失神。

 正直半開きの眼にはちょっと引きますが、同じく半開きになった唇からたらたらとヨダレを垂らして「ズズッ!」と啜るのは非常にいやらしくて大好き(笑)

 意識が戻ってきて視線が定まってきたら、また突きこねるを繰り返すと、終いにはか細い声で「やだーもうダメー」と言いながら、ずり上がって逃げて居ましたが、ヘッドボードで行き止まり。

 更に繰り返すと下半身が暖かくなり・・・布団を捲るとオシッコ漏らしてしまったようです。ちょっとやり過ぎたかなーとは思いましたが、私はまだイケていないので、力が抜けてグネグネになった織江さんの腰を掴んでラストスパート。

「織江さん、俺もイクイク!」と中に出すと下半身だけ波立たせて反応。身体を重ねたままで顔にキスしていると、ゆっくり背中に手を回して抱きついてきてくれました。しばらくチュッチュとキスを繰り返し隣にごろん。

 あんまりいじめてあげられなかったおっぱいをイタズラしながら、意識がしっかりするのを待ち、口元にペニスを充てがうと、ボーッとしたまま全体をきれいに舐め清めてくれました。

「ありがと」と耳元に囁くと織江さんすーっと寝落ち。オシッコ漏らしたことには気が付いていない様子だったので、半乾きのバスタオルを畳んでお尻の下に敷き込んで、

 タオルをお湯で絞ってあそこと腰回りを拭いて、私は一服に。窓を開け放つと隣のマンションが丸見え。逆に覗き趣味持ってる方が住んだら都合が良さそうだ(笑)

 もう少しゆっくり寝かせてあげたかったのですが、既に残り時間30分を切っていたので、口移しで冷たいお茶を飲ませて、レンジで作った蒸しタオルで、右や左に転がしたり、バンザイさせたりで身体を拭き、

 まとめた衣類を枕元に置いて私はシャワーに駆け込み。衣類を半分まで身につけた織江さんにキスしてから、ベッドを直して退出。時間ピッタリでした。やっぱりホテル3時間とか無いわー(^_^;)

 その後はス○バで飲み物を買い直して、公園でご飯と散歩。車からグランドシートも持ち出したので、膝枕でゴロゴロさせてもらいました。

 ほとんど人出が無く、たまにキスしたりしながら織江さんの仕事の愚痴を聞くうちに私、寝落ち。ヤベっと目を覚ますと織江さんニコニコしながら頭を撫でてくれていました。怒ってなくてよかった(^_^;)

「今日もありがと。でももう少しゆっくりしたかったな。」と言われながら、各駅停車駅まで2、3分の位置で解散。セックスは軽めでしたが良いデートでした。

↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2022-01-18

Comments







非公開コメント