Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 風俗系の体験談 › お金欲しさにデリヘル嬢をした時の恐怖体験談

2021-12-24 (Fri)

お金欲しさにデリヘル嬢をした時の恐怖体験談

 18の時、友達に誘われて遊ぶお金欲しさにデリヘルをした時の話。最初のお客さんが私にとって忘れられない人でした。ホテルの部屋に入って男性を見た瞬間、相手は笑顔でしたが私には不気味でした。

 私はシャワーを浴びてベッドに戻ると相手はまた不気味な笑顔。「ちょっと後ろ向いて」と言われ後ろを向くと腕を掴まれ「カチャ」という音と共に腕を拘束されました。



PR
 私が慌ててると今度は口の中に布切れの様な物を押し込まれました。そしてベッドの上に仰向けで寝かされました。相手は馬乗りになり私のお腹を5発程殴りました。頭の中で「痛い!怖い!助けて!」と祈り続けていました。

 今度はナイフを取り出し私の顔に近付けて「君は好みのタイプだから今度は殺さないよ」と言い、ナイフの刃先で私のアソコを軽く突き始めました。私は怖くて失禁。

 相手は「小便漏らすガキにはお仕置きだな」と言い私の陰毛(産毛程度ですが)を毛抜きの様な物で抜き始めました。私なりに抵抗しましたが男の力には勝てず「抵抗すると殺しちゃうかも」と笑いながら私の首を締めてきました。

 私はそこで意識を失い気付いたら病院にいました。ホテルの下で待機していたお兄さんによると、時間になっても帰って来ないから様子見に行ったら私がベッドで血だらけになっていたとの事。

 男性の姿は見られずすぐに病院に搬送したそうです。男性は私が失神した後、ナイフをアソコに挿入したらしいです。数日後相手の男性は逮捕されたらしいです。

 私と出会う前に一人の女性を殺し、私の後にも一人殺したらしく、私が生きてるのは奇跡でした。勿論その事件以降風俗はしてません。膣内の傷は治りましたが彼とのH中、挿入されるとあの時の恐怖が思い出され行為ができません。

 彼には申し訳ないけど。


↓他のHな体験談を見る







Top Page

最終更新日 : 2021-12-24

Comments







非公開コメント