Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 素人の体験談 › 公園で自慰する虚しさから思う「オチンチンが欲しいと」
2021-12-17 (Fri)

公園で自慰する虚しさから思う「オチンチンが欲しいと」

 バイトから帰って、シャワーを浴びて、いつものように全裸でゴロゴロしてたら、無意識のうちにおっぱい触っていました。昼間のことを思い出して。バイトに行く前に洗濯物を取り込もうと、窓を開けて少し周りを気にしながらベランダに出ました。

 その時も全裸です。今日も暑いな、なんて思いながら外を見たら、隣りのアパートの男性も窓を開けて、洗濯物を取り込んでいました。あわてて部屋の中に入りました。見られちゃったかな?



PR
 そっと外を見たら、男性も裸です。ヤダ、おチンチン?見えてる?少し離れているし、私の部屋は二階で男性の部屋は一階なので、はっきりとは見えなかったけど、男性も全裸だったと思います。

 あの男性も、部屋の中で全裸でおチンチン触っているのかな。勝手に想像してドキドキしていました。窓を開けているので、カーテンを開けたら男性の部屋が見えます。

 男性の部屋は明かりが点いているけどカーテンが閉まっていました。窓の前に立って、おマンコを触っていました。おチンチン見たい。サイトのメールを開いて、送られてきたおチンチンを見ていました。

 エッチな内容のメールが多くてドキドキしてきました。外でオナニーして、という内容のメールも多くて、ちょっと興味もありました。行ってみようかな。深夜の1時くらいでした。

 住宅地の真ん中にちょっと大きな公園があります。歩いて10分くらい。マキシ丈のワンピース一枚で出掛けることにしました。ゆったりとしたワンピースで、部屋着にもなるし、そのまま出掛けても大丈夫です。

 静かな深夜の住宅地を歩きました。ノーパンノーブラなので、時々吹く風も気持ちよくて、柔らかい素材のワンピースが敏感になってるエッチな体を優しく撫でるみたいでムラムラしていました。

 公園に人はいませんでした。街灯が点々とあって、思ったより明るくてちょっとドキドキ。ゆっくり歩いて一周してみました。少し汗が出て、ダイエットにいいかも、なんて思いながら、屋根のある休憩所のベンチに座りました。

 街灯の明かりが屋根に遮られて薄暗い休憩所で、周りを気にしながらそっとワンピースの上からおっぱいを触りました。乳首がわかるくらい尖ってて、ちょっと触れただけなのに、体がビクってして、

 足を開くと、ゆっくりワンピースのすそを捲りました。濡れたおマンコに外の空気が触れて、生えたままの陰毛に風が当たるとゾクゾクとしてきました。お外ヤバい。ちょっとクリトリスを触ると、もう指が止められません。

 んん、うっ、あふ。声が出るのをがまんして、変な声がちょっと漏れてしまいます。脱ぎたいという衝動にがまんできず、こんな夜中に誰もいないよね、って自分に言い聞かせると、ワンピースを脱いでしまいました。

 公園で全裸。ドキドキする。とうとう外でも全裸になっちゃった。周りを見ても誰もいません。静かな住宅地の公園。しばらく全裸でベンチで体を触っていました。指がおマンコの中に入ってクチュクチュしてる。ダメ、イっちゃう。

 体がビクってして、すぐにイってしまいました。それでも指がクリトリスを弄り、ぎゅっと鷲掴みにしたおっぱいは乳首を摘まんで止められません。写真、撮らなきゃ。

 おチンチンのメールをくれる人に返事をすると、皆さん私のエッチな写真が欲しい、って言われます。自撮り、得意じゃないのに。自分の体に自信もないのに。

 ショッピングモールのトイレとか、外で撮ってほしい、というリクエストも多くて。携帯で自撮りしてみるけど、真っ暗。明るいところじゃないとダメかな。周りを見ると、少し離れたところにトイレがありました。

 あそこまで行ってみようかな。服を着ようと思ったけど、ちょっとの距離だし、夜中だから大丈夫だよ、って、エッチな私が言うので、服を持って、屋根の下からゆっくり出て、周りを見ました。

 誰もいません。少し前屈みになりながら、体を隠すようにトイレまで歩きました。真ん中の多目的トイレに入って洗面台の前で、鏡に映る私を撮りました。

 最初はおっぱいだけ。顔を隠すように横を向きながら片手でおっぱいを寄せてカシャッ。一枚、二枚、って撮っているうちに、ムラムラしちゃって、だんだん大胆に。洗面台に足を乗せて、おマンコを広げてカシャッ。

 恥ずかしい、けど興奮する。エッチな私を見て、あのカチカチのおチンチンをシコシコ。想像してたら、エッチしたくなってきました。指がおマンコの中をクチュクチュかき回してる。

 止められない。おチンチン欲しい、入れて。鏡の前で、バックから突かれたい。エッチな顔した恥ずかしい私を見ながら。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-12-17

Comments







非公開コメント