Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 学生の体験談 › 妊娠に関して無知な若い俺のHな体験談


2021-12-16 (Thu)

妊娠に関して無知な若い俺のHな体験談

 俺が高1の時、土曜日に東京の蒲田に住む学校の友達の家に泊まりに行った。友達とのジャンケンに負け夜中に俺は駅近くの牛丼屋にバイクで買い出しに行く事になった。

 人通りが少ない所で、金髪で派手な服を着た酔ってフラフラしながら歩いてる女を見て駅まで送ろうか?と声を掛けたら女はバイクの後ろに乗ってきた。



PR 管理人お勧め(^^♪
 夜中なのでノーヘルでも捕まらないと思い2ケツで駅まで行くと終電も終わってた。友達の事も買い出しの事もすっかり忘れて女に、この際だから遠くないのなら家まで送ろうか?と言い隣街まで送る事にした。

 彼女のマンションに着くと、部屋に寄りなよと言われ強引に手を引かれて彼女の部屋に行った。明るい部屋で彼女を見るとずいぶん年上でした。彼女は俺の年齢を聞き、一回り以上も年下にナンパされて部屋に連れ込んじゃったよ!とビックリしてました。

 まっいいか!と言いながら彼女は俺にキスをしてきた。童貞だった俺は彼女の成すがまま服を脱がされベッドに連れて行かれた。女は初めてなの?と聞かれ言葉に困ると私に任せなと言い固くなったチンコを口に咥えてフェラを始めたのです。

 あまりの気持ち良さに数分で彼女の口に発射してしまいました。精液を呑み込むとキレイにしてあげる。と言いながら舐めてくれたらまた勃起したチンコを見ては若いと元気がいいね。

 と言って、もう少し皮を剥いた方がいいよ。と言うと全部剥けてない包茎ぎみのを無理やり剥いてきた。めちゃくちゃ痛かったけど今日はこの程度で良いか。と言いながら仰向けに寝かされ、彼女は跨いで俺のチンコロを騎乗位で挿入。

 彼女のオマンコは熱く、俺のチンコを包み込みめちゃくちゃ気持ち良かった。奥まで挿入すると彼女は腰を動かし始め動く度にチンコを締め付けるので気持ち良さに負けてしまい、また逝っちゃうと言うと、

 もう少し我慢してと言われたけど、我慢できず避妊なんて知らないから彼女の中に発射してしまいました。69の体位になると彼女のオマンコが顔の前にきて、初めて見る女性の性器から、俺の精液が流れるのを見てえらく興奮したのを覚えてます。

 彼女は俺チンコをしゃぶり勃起するのを見て、若いと何回もできるから最高。勃起したらまた騎手位で挿入して3回目を開始しました。

 流石に2回も抜いてるので先に行く事はなく、今度は一緒に行く事ができましたが、彼女の中に射精し大量の精液が流れると、3回目でもこんなに出るのと感心してました。

 少し休憩したら、またしたくなり彼女の乳首を吸うと寝てた彼女は、またしようか?と言って、まず私のココを舐めてとオマンコを広げて見せてくれた。

 教えられたように舐めて栗とリスを刺激すると、またジワーと愛液て濡れきて今度は貴方が上で動いてと言って、ここだよ!とチンコを導いてくれた。

 正常位で挿入して気が狂ったように汗ダクになるまで腰を振り続け、今度は自分の力だけで逝かせてもらいました。
汗まみれで精液だらけになった俺に、一緒にシャワーでも浴びようと手を引かれて、

 シャワーで彼女がチンコを洗ってくれたら、また勃起したのを見てまたしたい?と言われてまた狭い浴室でしました。その後もベッドに戻り外が明るくなるまでやり続け、休憩で寝て気がつくと既に日曜日の夕方になってました。

 彼女が先に起きてて食事を用意してくれて、夕食を食べながらあんな回数も精液の量も初めてだし童貞とは思えない。と言われそんな会話してたら、またしたくなり要求すると喜んで受け入れてくれました。

 夜中まで、また3回させてもらい翌日は学校学校有るので夜中に帰宅。学校で友達に会うと、何処に行ってたんだよ!と追及され女を拾って俺が先に童貞を失った。と自慢しました。

 それからは土日は彼女の家に入り浸り、毎回彼女に色々と教えてもらいました。出逢ってから1年経たずに立派にズル剥け包茎でなくなり、テクニックも上手くなり彼女が失神するまで逝かせてあげる事ができるようになりました。

 その後マンションに行ったら彼女は引っ越して裳抜けの殻。先週の土日までは普通に会ってたのですがメールしても返信は無いし、しばらくすると携帯も通じなくなりました。

 いい勉強になりましたが、いま考えると無知で避妊も知らず年中発情期のようにやりまくって、それも毎回生で中出ししてたなんて、もし妊娠させていたら今頃はどんな人生だったのか?

↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-12-16

Comments







非公開コメント