Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 人妻・不倫の体験談 › Hを俺好みに調教した臨時人妻事務員
2021-11-26 (Fri)

Hを俺好みに調教した臨時人妻事務員

 城の綺麗な県中部の田舎町の事務所長として単身赴任の俺38歳。事務所には臨時事務員の恵子が居た。恵子は人妻で子供二人旦那は地元企業で店長をやっている、豊満で乳首大きく色白の恵子は熟れた身体をしている。

 恵子との最初は正月準備の買い出しに二人車で出掛けた、買い出しが済み帰社の途中に恵子がもう帰るんですかと誘う、脇道に入り暫く進むと池の辺りの空き地に車を止め恵子を抱き寄せると素直に抱きついて来た、



PR
 シートを倒し挿れると驚く程濡れていてすぐに奥まで入った、恵子の穴は締りが良く直ぐに中出しした、恵子は嬉しそうな顔をしていたもう一回と言うと頷いた。

 それからはお互いに狂った様に3日と開ずにラブHOTEL、野外、職場で貪り合った。恵子は三歳下の35歳女盛りだった、中出しを続けたら当然のごとく妊娠した、産むわけにはいかず友達との旅行と偽り堕胎した。

 妊娠に注意しながら関係は続いた、旦那がゴルフで止まりな日は恵子の自宅で泊まり、下の女の子が寝てる横で抱いた恵子を卑猥に調教して、旦那に酒を飲まして疲れさせ寝込んでから家に忍び込み、

 旦那に突かれてまだ充血している穴に挿れると、凄く気持ち良さそうにしていた。学生時代の友達と旅行と嘘を付きアチコチの温泉に不倫旅行に数十回行った。

 恵子は私に馴染み何でもする様に、新幹線で私の住む町迄逢いに来る、私好みの女に仕上げた人妻は何でもする口内射精、アナルセック、昼間から自宅で、カップル喫茶、私の同僚とのサンピー 都合の良い人妻に成った。

 15年程続いたが自然消滅した、今でも撮りためたビデオ写真をクラウドに保管し密かに愉しんでいる、別れてから長い年月経つので互いに老いを感じ、夢を壊したく無いが逢いたい気持ちもある。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-11-26

Comments







非公開コメント