Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 出会い系の体験談 › 秘密が多い出会い系の人妻さんとのデート
2021-11-24 (Wed)

秘密が多い出会い系の人妻さんとのデート

 いつもの大手サイトで、いつもの様にプロフィールから登録したての新人さん探し。同じ市内に「とにかく遊びに行きたい」「デート代は男性持ち」「ホテルでは紳士な方」「お会いするのは一回だけ」

 と言う方を見つけてやり取りを始めてそろそろ2週間・・・行きたいお店や、ホテルの部屋まで話し合って、本日デートしてきました。ちょっと奇妙な女性で、年に一回位「そろそろセックスがしたいなー」となり、



PR
 一回するとスッと醒めるので、そういうの気にしない方、旦那さんにバレたくない(旦那さんは寝盗られ傾向があり、問題にはならないけど色々問い詰められて面倒だとのこと)ので、

 後追いとか素性を気にすることなく一度だけを基本に会ってくれるのが最低条件とのことでした。私の他にもどうやら4、5名の男性とやり取りしていた様なのですが、私を選んだ最終的なポイントは「最後までラインとか聞いてこなかったから」らしいです(^_^;)

 やり取りに随分とサイトのポイント遣いました。久しぶりにポイント追加してしまった(^_^;)プロフィール上は「同じ市内」だったのですが、ちょっと振った地元話題には反応なし。

 実際に待ち合わせたのは都下多摩川沿いで、本当はどちらにお住まいなのやら・・・車でお誘いしたのですが「はじめての方の車には乗れない」と仰り、結局電車を乗り継いで鉄道駅で待ち合わせになりました。

 プロフィールには未記入、秘密が多く、書いてある部分にも嘘があると思われましたが、外見は本人の言われた通り(写真は無くどこかのアバターでした)細身で目元キツめの美人さん。お年は35とのことでしたが、

 逆にサバ読んでる?話した感じとかと合わせると、30前後かも?ワンピース、ショール、つば広のストローハットにサングラス。ミュールからはメタルっぽいグレーとグリーンのジェルネイルが見えているのに手指はネイル無し。

 小ぶりなハイブランドのバッグはほぼ空っぽ。声はあいみょんみたいでかわいい感じ(笑)大きな公園を少し散歩して、ばななさんの小説にも出てくるお店でランチ。

 メールで「飲みたいねー」と話していた公園のいい加減なサングリアも、お店のビールも販売が無かったので、タイ飯もノンアルコールビールで。そこで最終的なオーケーが出て調べておいたラブホへ移動。

 入室後最初にしたのは、冷蔵庫のビールで乾杯でした(^_^;)結果から言うと・・・結構微妙な女性でしたねー。特に最後がなー感度は良くてリクエストも多いのはやりやすかったですが、こちらへのサービスは一切無し。

 フェラチオどころか触ってもくれませんでしたね。明るくしてはダメ、お風呂はご一緒出来ましたが、ジャクジーの明かりのみ。下着は触った感じなかなかゴージャスなものでしたが、青だったのか黒だったのかも分からないままでした。

 良かったところと言えば「キスは嫌い」と言われていたのに、意外ときちんと応じてくれて、ちょっと調子に乗って「ツバちょうだい」と口を開けると「こんなことしたことない」と言いながら、

 ちゃんとしてくれたところかなー?でもまぁこれも、繋がって散々責めて興奮しきった状態に持ち込んでからのことですから、特筆するほどのことでは無いかもしれませんね。

 14時にホテルに入り、サービスタイム一杯の19時まで約5時間。雰囲気を作るとかは必要ない方でしたので、余すこと無く時間をセックスに振り向けましたが、ゴムは絶対でしたので、頑張って射精は3回。

 変則的な体位は嫌とのことでしたので、バックで一回射精した他は正常位、座位、騎乗位のローテーション。細身で軽いので座位はあぐらをかいた膝を軽く上げ下げすれば、入り口も奥も満遍なく刺激出来ます。

 座位も普段はしないらしく物凄く乱れて「やーやー!コレいい!あー!ダメ!ダメ!」と支離滅裂になって、私の頭掻きむしってきて、ちょっと傷になりました。

 ホテルをでた所で食事に誘うも「帰ります」とピシャリお断りされました。「すみませんけど10分くらいここから動かないでください」と、ハモニカ横丁の入口で解散。私も流石にバカバカしくなり、タバコを吸えるお店を選んで入店。

 憚りながらストーキングするほど女性には困ってないし、暇があるなら本でも読むさと腹を立てていると「電車に乗りました。失礼なことを言ってすみませんでした」と一応フォローの様な(サイト)メールが届きました。

 失礼と分かっていること、謝ればしてもいいってもんでは無いと思いますが、イライラし続けるのも疲れますし、今日のことは夢、幻と忘れることにして、ちょっと遠慮しつつ路上にてビールを1本。

 こうやって愚痴ってみて、改めてイラっとしたりもしましたが、まぁこんなもんなんでしょうね。どこかの誰かさん、セックスはとても良かったですよ。平穏な日常にお帰りくださいませ。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-11-24

Comments







非公開コメント