Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 素人の体験談 › Hを体験してHマニアに変身した私の告白
2021-11-14 (Sun)

Hを体験してHマニアに変身した私の告白

 今までえっちなど興味がなかった。あの人のせいでえっちマニアになってしまいました。初体験は本当に最近っていっても1年ホド前。ゆうは当時大学生でした。ゆうには彼氏がいたんですけど、初体験は彼氏じゃありません。

 相手は元彼でそのときにしゃべることも少なかったです。別れるときに「必ず携帯の番号さくじょしてね」って約束したんです。私はさくじょしていたのですが、彼氏はそんなことも守らず、電話が何回かかかってきたときがあります。



PR
 その内容はいつも、「今日、会える?」ただそれだけ。私はいっつも答えは「だめ」でした。あまりにしつこくかかってくるもので、1度両親に相談して新しい携帯をかってもらったときがあって、

 その後はしつこく家にかかってくるようにまりました。我慢できなくて「分かったわよ!」私は普段着でこれからどこにいくのか、そこでなにをするのかもしらず、彼の家へ急ぎました。

「あのさ、なんで私とあいたかったの?」
「顔がみたかったんだ。」
「いつも学校でみてるじゃない」
「でも・・・」
「あなたが他人だったらストーカーじゃない!!」

 彼はいきなり私を部屋に入れました。「んな・・・なによぉ・・・」私をベットに突き倒し服をびりびりにやぶくくらい乱暴に脱がされました。私はこわくなり服で胸と股をかくしました。

「やめてよ・・・」彼は無言で胸と又をかくしていた服をはぎとるといっきに、乳首にしゃぶりつきました。「やめてよ!!」ゆうは彼を乳首からひきはなそうとしたのですが、吸い込まれて行くようで、それに、感じてしまいました。

 力が抜けてしまい、そのまま倒れ込んでぼーっとしていました。彼はおまんこに目をつけてなでなでとさわりはじめました。「あん・・・」初えっちでここまでいくとは!って思ったんですが・・・

 その後彼はまんこに一本、指をぐいぐいいれてきました。「あぁぁぁ~」声が部屋にひびきわたりました。喘ぎ声を聞くたび彼は興奮して顔が真っ赤になっていました。

 次は2本、3本指の数がどんどん増えていき、4本で限界くらいでした。おまんこがおおきくひらいてふにゃふにゃ状態です。ものすごく濡れていて、ふとももからおまんこにかけて「くちょくちょ」いっていました。

 彼はついに、おおきなチンポをみせました!大きくて入りそうにありませんでした。最初のうちは彼のチンポをしゃぶっていました。「しゃぶしゃぶ」彼は「○○○○」を発射して「んんんんん~~!」死にそうだった~(笑

 飲みたくなかったので彼とキスして「○○○○」をわけあいました。そのあとSEXを初体験したいとのことでまた言ってきました。
「けど入りそうにないじゃん。」
「いいから」
 彼はゴムつきで入れてきました。

「いったぁぁい!」
「大丈夫。」
「いっぺんひっこぬいてよ!」
「ジュボ!」
 いっぺんチンポがでてきました。

 再チャレンジ!いっぺん入ったので、ずいぶんひらきました。
「いくよ~」
「ずボ!」っと思いっきり入りました。
「いてててて・・・・」

 もう奥まではいったかなと思ったら、彼はまたもや激しく腰を動かしました。「あぁん。」もっともっと彼が近くなってきて・・・♪彼と一緒にいっちゃいました☆

 彼氏には内緒にしてて、たまに二人でSEXしちゃいます。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-11-14

Comments







非公開コメント