Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › 父親が交通事故をおこした代償は性処理
2021-10-28 (Thu)

父親が交通事故をおこした代償は性処理

 私は父親が勤める小さな運送会社で事務をしてる28歳の女性です。その父親が先月、交通事故をおこしてしまい、会社に大きな損益を与えてしまいました。父親は大怪我をして入院しています。

 事故の過失割合では父親の方が分が悪かったため、社長はしきりに愚痴をこぼし、娘である私に辛く当たるようになってきてしまいました。私は申し訳ない気持ちでいっぱいだったので、



PR
 辛いからとすぐ辞めるのではなく、逆に会社のために一生懸命働こうとしているのですが、その私の気持ちを逆手に取られ、今では私は社長をはじめ、長年勤めている運転手などの性欲解消のための女になってしまったんです。

 昼間は運転手はほとんどいなく、社長もいたりいなかったりなのですが、社長がいるときは、他に社員がいても構わず私に全裸でオナニーすることを命じるのです。

 誰も止める人はいません。多くの運転手の社員は見た目の柄が悪いタイプで、見た目で判断するのはいけないけど、みんな私のすることをヘラヘラして見て楽しんでる様子です。

 そして、オナニーをさせられてるところへ社長がパンツを脱いで私に覆い被さってきます。社員たちはもりあがります。その後は、欲情した社員たちも順番に私に覆い被さり、性欲をむき出しにしてくるのです。

 誰が一番私を暴れさせたかとか争ったりしてます。社員たちは一番になろうと思い切り腰を振ったり力を入れてきたりするから私はたまりません。暴れるからって女は感じてるとは限りません。

 痛くて痛くてしょうがない時だってあるのに、そんなことお構い無しですから彼らは。泣けば泣くほど彼らは欲情するのを知ってるので、絶対に泣きたくはないのですが、父親の事が頭に浮かんでくると、

 耐えなきゃいけない!と必死になり、逆に涙がたくさん溢れてくるんですよね。社長がいないときに運転手が戻ってくると、社長がいなくても襲われてしまときがあります。

 2~3人で私を取り囲み、羽交い締めにされて他の運転手に身体中弄ばれて。そして順番に犯されてしまうんです。仕事を終えて疲れてるはずなのに、ものすごい力があります。

 家に帰るとすぐ病院に行くのですが、父親はやっぱり会社の私の事を心配してくれます。でも私は大丈夫よ頑張ってるから!と明るく笑ってウソついてます。

 そして翌日会社に行けば、社長や運転手たちの性欲解消のために使われるんです。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-10-28

Comments







非公開コメント