Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › 女社員の下駄箱を漁った告白談
2021-10-28 (Thu)

女社員の下駄箱を漁った告白談

 僕の勤めている会社の下駄箱は無法地帯である。外靴から中靴に履き替えて仕事をする会社であり、その下駄箱は男社員も女社員も区別なく同じ場所にある。漁り放題だ。

 しかもご丁寧にも各靴箱には名札が付いているので、誰の靴かは一目瞭然。ある晩、残業で遅くなり帰ろうとした時の事、ふと見ると○田さんの靴箱が開けて欲しそうにこちらを見ている。



PR
 ○田さんは30代の普通のパートさんだが、「中靴はスニーカーだから足が蒸れるんだよね。」とか「靴下ベタベタだ~。」とかよく口走っているのでいつかその蒸れ蒸れの足をクンクンしたいと思っていた。

 僕はすぐにそこを開け、さっきまで一緒に仕事していた○田さんのまだ生暖かい中靴を持ち、そそくさとトイレに入った。まず匂いをクンクン。蒸れたもわーっとした空気が足裏独特の匂いと共に鼻を突く。

 と同時に僕のち○こはいきり立ってくる。やっとの思いで嗅げた○田さんの足の匂い。いきそうになったので、すぐにスニーカーの中にち○こをセット、ドビュッドビュッと中出ししてやった。

 もう片方の靴には小便をかけて、犯された靴をデジカメで写真に収め、下駄箱に戻した。○田さんはかなり無防備なので、他にも色々いたずらを考案している。例えば、歯ブラシや飲みかけのお茶など。また報告します。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-10-28

Comments







非公開コメント