Hな告白やHな体験談ブログ

女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています【18禁】

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › セールスマンの体験談 › 修理訪問の時間帯をある物に遭遇するために
2021-10-07 (Thu)

修理訪問の時間帯をある物に遭遇するために

 家電修理で日に5件ほど回っていたが、独り暮らしの若い女性や若妻が日中一人でいる家は、必ず私の悪戯の舞台となった。目的は主に彼女らの未洗濯のパンティーだが、それに遭遇するために、

 朝1番目に訪問したり、1日で済む内容をわざわざ数度の訪問に分けたりしたのだ。朝の事前電話で、元気なオバサンの声だったので、最後に回した処の話。。。



PR
 指定場所に少し早目に着き、早めに終わらせようと訪問すると、オバサンが鍵を手渡し、近くのアパートに子供が住んでいて、帰りが遅いので勝手に入ってそこのステレオを直せと言う。

 基本、紛失事故があっては困るので、出来ないと断るが、無くなって困るものも置いてないし、以前来た人は、やってくれたという。エリア担当は自分だけなので、嘘をつかれているか、他の業者だったのだろう。

 面倒なので、ちょっと診て、預かるか、メーカーに再訪問させようと考え、けっきょくOKした。オバサンと歩いて2分ほどで、アパートの2階の一番奥の部屋を開けてもらい、

 出るときに鍵をかけて返しに来いと云われなかに入って早速作業。周りを見ると、これは、まさしく一人暮らしの女子の部屋。少し考えて、オバサンの処へ戻り、時間が掛かると伝えた。

 子供はいつも帰りが遅いらしい。こちらも7時までは掛からないと伝えると、オバサンが不在の時は、ポストに鍵を入れて置けと云われ、足早に娘の部屋に戻り、中からしっかり鍵をした。

 同時に自分の身につけているもの全てを脱ぎ払い、全裸となって、ビデオヘッドのメンテ作業用の白手袋だけ身に着けゆっくりと部屋の物色を始めた。。。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-10-07

Comments







非公開コメント